Deep

「クロストーク」

Science Book Café 2009 開催記念トークショー

先端バイオロジーが加速する、科学とアートのゆくえ

岩崎秀雄
[生物学者。切り絵+バイオメディアアーティスト/早稲田大学]×
藤崎圭一郎
[デザインジャーナリスト/東京藝術大学]

メディアラボ第5期展示 特別対談 感覚回路考

自由なものづくりの先に拓かれる感覚

乙幡啓子[妄想工作ニスト]×安藤英由樹[情報理工学/大阪大学]×
渡邊淳司[情報理工学]

Science Book Café 2008開催記念トークショー

“宇宙”ウルトラクエスチョン・地球は孤独な存在なのか?

ヤノベケンジ[アーティスト/京都造形芸術大学]×
井田茂[惑星科学/東京工業大学]

アースラウンジvol.6 Our World, Other Worlds―進行形の地球論

PLAY_GROUND地球―生命惑星学へのパズル

丸山茂徳[地球史、地質学/東京工業大学]×
井田茂[惑星科学/東京工業大学]×
藤本正樹[宇宙プラズマ物理学/東京工業大学]

未来館でお月見2008 関連イベント

月から生まれた新しい響き
―「かぐや」からmoonbellへ

東泉一郎[アートディレクター]×荒木博志×祖父江真一
[以上、JAXA「SELENEプロジェクト」研究者]

エイリアン展関連イベント 長沼毅トーク・ライブ『脱・「知的」生命探査のススメ!』

遺伝子―生命であり物体である細胞

福岡伸一[分子生物学/青山学院大学]×
長沼毅[微生物生態学/広島大学]

伝統−人工と自然の古くて新しい関係

千宗屋[茶人/武者小路千家若宗匠]
×長沼毅[微生物生態学/広島大学]

人工生命―新しい生命を作る挑戦

池上高志[複雑系・システム論/東京大学]×
長沼毅[微生物生態学/広島大学]

惑星−生命に満ち満ちている宇宙

佐々木晶[惑星科学/国立天文台]×
長沼毅[微生物生態学/広島大学]

アースラウンジvol.6 Earth Coding Meeting―地球を実装せよ
地球の問題にITがどう貢献するのか?

Earth Coding Meeting—地球を実装せよ

中嶋謙互[開発者]、島地広哲[開発者]
鈴木健[開発者]、遠藤拓己[アーティスト]
ドミニク・チェン[研究者]

News! 行動するサイエンスーアジアの難問に挑戦する研究者と活動家の対話シリーズ

アジアという環境 自然とお金と人間と

西岡秀三[研究者] × 胤森なお子[活動家]
廣瀬稔也[活動家]

平和なアジア 地雷0を目指して

石川潤[研究者] × 鬼丸昌也[活動家]

健やかなアジア 感染症をふせぐ

俣野哲朗[研究者] × 李祥任[活動家]

「特集」

チャレンジングロボット

クローズアップ!HallucⅡ(ハルク・ツー)

【映像】その動きに注目
搭載された5つの知恵
HallucⅡとHall(ハル)

【座談会】チャレンジングロボットのゆくえ

最先端で活躍する3人が語る、ロボット産業の現在と未来
比留川博久[産業技術総合研究所]×近藤博俊[近藤科学株式会社]×先川原正浩[千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター]

ハワイから宇宙へ

映像と写真で見る聖山への道

【写真・映像】写真と映像で見る聖山への道

サイバースペースの“共創”新時代

【インタビュー】オンラインゲームの効果を探る

知的活動の新境地とは? 
馬場章[東京大学]

【インタビュー】オープンソース、そして「Ruby」

知的活動のための新作法
まつもとゆきひろ[ネットワーク応用通信研究所]

【寄稿】未来予測コラム

12の視点から見るWebの未来
文:中嶋謙互[コミュニティーエンジン]

【対談】Wikipedia—共創時代の百科事典

知的活動の再編
今泉 誠[ウィキメディア・スチュワード/ウィキペディア日本語版管理者・ビューロクラット]×長谷川 一[明治学院大学]

深海の科学

【対談】日本がリードし、目ざすもの

平朝彦[海洋研究開発機構]
毛利衛[日本科学未来館館長]

【ガイド】深海の科学に関する4つのガイド

深海と地球、技術と歴史、5つの目的、ギャラリー

【インタビュー】地球の古環境の研究

北里 洋[海洋研究開発機構]

【インタビュー】知られざる微生物の研究

高井 研[海洋研究開発機構]

Hot

「キーワード」

キーワード「旬!」 2006.4—2009.3

移り変わる科学の話題、旬の科学のビジュアルアルバム
情報収集・文・編集:47人の科学コミュニケーター
デザイン・システム開発:古堅真彦[IAMAS 岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー]+山田興生[国際メディア研究財団]

「トピックス」

立体印刷人工骨
体になじむ人工骨をもとめて

菅野勇樹[東京大学医学部附属病院]
取材・文:鈴木真一朗

月へ!
月探査のこれからと月面利用

寺薗淳也[会津大学]+佐藤直樹[宇宙航空研究開発機構]
取材・文:広瀬信吉

スペースデブリ対策
宇宙ゴミから人工衛星を守る

廣瀬史子[宇宙航空研究開発機構]
取材・文:井上直子

科学が生んだ屋根
都市の熱をコントロール

酒井敏[京都大学]
取材・文:大西将徳

COP15
地球環境の国際合意形成をうながす

亀山康子[国立環境研究所]
取材・文:野田裕美子

スプレー型ワクチン
次世代のインフルエンザワクチン研究

長谷川秀樹[国立感染症研究所]
取材・文:小林直樹

「きぼう」の活用法
国際宇宙ステーション(ISS)日本実験棟の取り組み

中村泰[宇宙航空研究開発機構]
取材・文:太田直小子

宇宙天気予報研究
太陽からの被害を防ぐ

亘慎一[情報通信研究機構]
取材・文:外口慶樹

人工光合成
植物に学ぶ人類の挑戦

石谷治[東京工業大学]
取材・文:嶋田義皓

核融合エネルギー
海水からつくる無限のエネルギー

竹永秀信[日本原子力研究開発機構]+柳長門[自然科学研究機構 核融合科学研究所]
取材・文:干場真弓

情報デザインを切り開く
学びの表現ツール「Zuzie(ズージー)」

須永剛司[多摩美術大学]
取材・文:小沢淳

木のリグニンを使いこなす
石油に代わる原料開発

舩岡正光[三重大学]
取材・文:細川聡子+池辺靖

ASIMO
未来を夢みる人型ロボット

重見聡史氏[本田技術研究所]
取材・文:今津杉子

米のもみがらから「エアロゲル」
マレーシア発のグリーンケミストリー

ハリマトン・ハムダン[マレーシア工科大学]
取材・文: Vincent Blech+山口美佳

マントルを探る
実験室でつくられる300万気圧の物質

廣瀬敬[東京工業大学]
取材:小岩井理美香、文:阿蘭ヒサコ

ヘリコバクター・ピロリ
ノーベル賞につながった発見

バリー・マーシャル[西オーストラリア大学]
取材・文:山口美佳

パートナーロボット(後編)
トヨタ的、明るい社会のためのロボット技術とは

菅敬介[トヨタ自動車]、但馬竜介[豊田中央研究所]
取材・文:佐藤雅一

パートナーロボット(前編)
トヨタ的、明るい社会のためのロボット技術とは

菅敬介[トヨタ自動車]、但馬竜介[豊田中央研究所] 取材・文:佐藤雅一

大面積エレクトロニクス
しなやかなトランジスタが目指すもの

染谷隆夫[東京大学]
取材・文: Vincent Blech

アダルトニューロジェネシス
大人の脳は育つのか

久恒辰博[東京大学]
取材・文:山口美佳

テレイグジスタンス
分身ロボットの実現へ

舘暲[東京大学]
取材・文:常盤拓司

あかり
宇宙の謎に挑む

中川貴雄[東京大学]
取材・文:松岡均

分子チョロQ
分子が回る?!

野地博行[大阪大学]
取材・文:湯沢哲朗

地雷除去ロボット
実用化まであと少し

広瀬茂男[東京工業大学]
取材・文:佐藤雅一

メタンハイドレート
深海底に眠る新資源

松本良[東京大学]
取材・文:竹内恵

はやぶさ
苦難をのりこえ健闘中

川口淳一郎[宇宙航空研究開発機構]
取材・文:松岡均

113番元素
日本初、新元素発見

森田浩介[理化学研究所]
取材・文:池辺 靖+松岡 均

Enjoy

「未来人」

未来を楽しむ異分野の達人インタビュー
2006.8—2008.2/全3記事

大友良英[ミュージシャン]

なぜ今、“ニュージャズ・オーケストラ”なのか
聞き手:乾良和[ボストーク]

山中俊治[プロダクトデザイナー/慶應義塾大学]

ロボットから大根おろしまで
聞き手:楠見春美

小松左京[SF作家]

科学は最高のエンターテインメント
聞き手:藤崎慎吾[SF作家]

佐倉統連載
「鏡の国のサイエンス」

【連載】私たちと科学の関係、私たちと科学をつなぐもの
「ミーサイニュース」との連動企画
2010.3—2007.2/全12記事

小川眞士[理科教師]

理科的思考力はどこに生まれ、何に至るか

吉松隆[音楽家]

「超ひも理論」はどんな音楽を奏でるか

堀江敏幸[小説家]

余白をとりこんで科学を語るということ

浦沢直樹[漫画家]

アトムの先に訪れる未来を夢見て
文:内田麻理香

牛場潤一[生命情報学者]

真理を導きだすプロセスは、すべての学問に共通だ

元村有希子[新聞記者]

イギリス人と“サイエンス・マインド”は、なぜ相性がいいのか

黒田龍之助[語学教師]

言語も生物も、多様だからこそ世界は楽しい

三好春樹[理学療法士]

介護と科学の“モード2”をさぐる

児玉幸子[アーティスト]

科学とアートが一人の中に共存するわけ

茂木健一郎[脳科学者]

科学は日本で、どれくらい“文化”なのか?

長沼毅×藤崎慎吾連載
「辺境生物探訪記」

「Science Book Café」

【特別コラム】
海部宣男「科学本つれづれ」
2007.2—2007.3/全2記事

夏目漱石の俳句と科学の眼

文:海部宣男[国立天文台名誉教授]

「沈黙の春」を読みなおす

文:海部宣男[国立天文台名誉教授]

未来館の科学コミュニケーターが選んだ科学本
未来館カフェの推薦本コーナーとの連動企画
2010.3/全6記事

いのちの歴史をひもとく本

2009年冬の本棚より@未来館5Fカフェ

お月見ミニ特集

2009年秋の本棚@未来館5Fカフェ

‘おいしく食べる’の本

2009年秋の本棚@未来館5Fカフェ

宇宙が近くなる本

2009年夏の本棚@未来館5Fカフェ

ソウゾウリョクをかきたてる技術の本

2009年初夏の本棚@未来館5Fカフェ

ちょっと涼しくなるお化けの話

2009年初夏の本棚@未来館5Fカフェ

「21世紀俳句」

【句会】科学を旅して、俳句をつくろう
企画・構成協力:神戸由紀子[「田」俳句会]、システム開発:脇田玲研究室[慶應義塾大学]
2007.8—2007.12/全2記事

新しい月

月周回衛星「かぐや(SELENE)」打ち上げを記念し、新しい月の自然観を詠む
「中秋の名月 未来館でお月見!2009」との連動企画
ゲスト:正木ゆうこ[俳人]、加藤學[宇宙航空研究開発機構]

未来を詠む

宇宙、物理、生命…。先端科学研究が拓く21世紀の自然観を詠む
未来館開設6周年記念イベント「ランドセル・ミーティング」との連動企画
ゲスト:中川道夫[「銀化俳句会主宰」、海部宣男[国立天文台名誉教授]、大武美保子[東京大学]、木賀大介[東京工業大学]、村越敦+横山尚弘[開成高等学校]

「ネット上の科学のおもちゃ
トイ」

機械がしゃべる「Voice Mixer」
企画・開発:林洋介、監修:古堅真彦[IAMAS 国際情報科学芸術アカデミー]
2007.12

【ウェブアプリ】「Voice Mixer」を体験

コンピュータで、話をしよう!

【対談】人工音声に魅せられて

左近田展康[名古屋学芸大学]×林洋介
文:小沢淳

【ウェブアプリ】遷態(sentai)を体験

ビジュアルプログラミングでアニメに挑戦

Who's who