birthday TOPへ

イントロダクション作品の背景制作メンバーライブ版上映関連グッズ上映スケジュール



ライブ版上映

ライブ版上映

未来館の科学コミュニケーターがその場でわかりやすく解説していく『バースデイ』の「ライブ版」。鑑賞後に疑問に思ったことやもっと知りたいことがあれば、ぜひ科学コミュニケーターに直接話しかけてみてください。
また、ライブ版上映だけのショートプログラム「科学ミニコラム」も人気。期間限定の旬のサイエンストピックスを、作品本編に加えてお楽しみいただけます。

【科学ミニコラム 内容紹介】



テーマ: TMT(Thirty Meter Telescope)
上映期間: 2013年9月1日~2013年12月27日

普段、何気なく夜空を見上げているとき…星はどのくらいはっきりと見えますか?
私たちの目は、どこまで宇宙の姿をしっかり捉えることが出来ているのでしょう。
今回は、宇宙の姿を探るために活躍する「目」、超大型望遠鏡についてご紹介します。


 Image:KIBO ROBOT PROJECT

テーマ: KIROBO
上演期間: 2013年5月15日~2013年8月31日

まもなく、国際宇宙ステーションで「世界初のロボット宇宙飛行士」が誕生します!宇宙飛行士の若田光一さんと同じ時期に宇宙に飛び、ある実験を行うためです。
実は、地球上に暮らす私たち1人1人とも関わりが深いこのプロジェクトについて、ご紹介します。

テーマ: 地球環境変動観測ミッション
上演期間: 2013年3月20日~2013年5月13日

地球の環境は、これから先どのように変化していくのでしょうか。そして、この変化に人類はどのくらい影響を与えているのでしょうか。
この謎を明らかにするための取り組みが『地球環境変動観測ミッション』です。
このミッションで活躍している探査機「しずく」の特徴をご紹介します。

iss(image: NASA)
Image: NASA

テーマ: 国際宇宙ステーション「ISS」
上演期間: 2010年4月24日~2010年7月16日

地球上空400kmで組み立てが進められている国際宇宙ステーション「ISS」。今年は野口宇宙飛行士、山崎宇宙飛行士が、実験モジュール「きぼう」の中で、宇宙空間ならではの研究を行っています。どんな研究が行われているのでしょうか。その一部、そして今後期待される展開をご紹介します。


Image: 国立天文台

テーマ: 銀河
上演期間: 2009年12月24日~2010年4月23日

楕円、渦まき、子連れ、指輪、蝶・・・。星の生死を繰り返しながら、長い時間をかけて進化する銀河たち。今回は、一度にたくさんの星が生まれている巨大なモンスター銀河に注目します。銀河が深める宇宙進化の謎とはどのようなものでしょうか。色とりどりの銀河とともに紹介します。

CERN
Image: the ATLAS Experiment at CERN

テーマ: 素粒子
上演期間: 2009年7月23日~2009年12月23日

今、ヨーロッパにあるCERNという研究施設では、宇宙が始まった直後の状態を再現しようという研究が進められています。巨大な実験装置を通してかいま見る宇宙のバースデイ。そこに生まれてくる素粒子はどんなすがたをしているでしょうか。世界中の科学者達がワクワクしている予想と期待を紹介します。

日食

テーマ: 日食
上演期間: 2009年4月22日~7月22日

「世界天文年2009」にちなみ、7月22日に日本で46年ぶりに見られる皆既日食に関する話題を紹介。
皆既日食と部分日食の違いや、「食」という天体現象のしくみについて解説。
月周回衛星かぐやが今年2月10日に世界で初めて撮影に成功した、貴重な映像も投影します。
地球が太陽の大部分を覆い隠し、地球の大気が背後の太陽に照らされて、まるでダイヤの指輪のようなものがあわられる瞬間をお楽しみください。