地球マテリアルブック ―デザイン×科学のダイアローグ

mat_01.png

科学者とデザイナーの対話から生まれた未来館初の電子書籍。インタラクティブなiPadアプリ版と、Webや紙本でも楽しめるBCCKS版の2つのバージョンがあります。 2010年に開催された「デザイン×科学 地球マテリアル会議」の内容をもとに、データやヴィジュアル満載にまとめた本書は、科学解説、デザイン提案、対話記録と多角的な構成。「金属」「プラスチック」「木」の3つのマテリアルを紹介しながら、地球スケールの「大きな時間」のモノづくりを提案します。

モノづくりに携わる人、モノをつかう人、すべての人ための1冊です。
※「デザイン×科学 地球マテリアル会議」は、勉強会、展示会といった場での科学者とデザイナーの対話を通して、これからのマテリアルの使い方を考える複合的なイベントです。本書は、2010年に実施された本イベントの内容に、新たな編集を加えてまとめたものです。

地球マテリアルブック iPadアプリ版

mat_02.jpg アプリの概要はこちらの動画でご覧いただけます。
ダウンロードはこちら(無料)

iPad版「地球マテリアルブック」は、東京藝術大学美術学部デザイン科とのコラボレーションにより開発されました。動く絵本などアプリならではのコンテンツで、触感的な読書体験をお楽しみください。

発行日: 2011年7月31日
動作環境: iPad
言語: 日本語/英語
価格: 無料

地球マテリアルブック BCCKS版

mat_03.jpg写真提供:株式会社BCCKS

Webブラウザ、iPhone、Android、紙の本......と、あらゆるデバイスで読書ができる、すべての人に開かれたBCCKS版。iPad版とは全く異なるデザインと編集で、豊かな読書体験をお楽しみください。紙本もご購入いただけます。

発行日: 2013年7月31日
言語: 日本語
価格: 無料 ※紙本は購入が必要です。

ダウンロードはこちら(無料)

クレジット

科学監修: 中村 崇(東北大学 多元物質科学研究所 教授)
舩岡 正光(三重大学大学院 生物資源学研究科 教授)
吉岡 敏明(東北大学大学院 環境科学研究科 教授)

企画協力、デザイン、制作:
【iPad版】 東京藝術大学美術学部デザイン科(藤崎圭一郎、松下 計、櫻井稔、山口幸太郎、庄司さやか、八木澤優記)
【BCCKS版】株式会社BCCKS(松本弦人、山本祐子、前川真吾、近藤さくら、廣岡孝弥)

編集協力、執筆: 藤崎圭一郎
図版デザイン、撮影: 山口幸太郎
イラストレーション: 庄司さやか
デザイン協力: 松下計
撮影: 勝見一平、木奥恵三
ロゴデザイン: 野老朝雄+三星安澄

発行・企画・制作監修:日本科学未来館(今泉真緒、大西将徳、楠見春美)