山本朋範 (やまもと・とものり)

物心つく前は「抱き上げるときには気が抜けなかった」とは親の談。さすがに今は不思議だからって人の目を突っついたりしませんが、サンショウウオを研究したり、フィリピンの田舎に住み着いたりと、相変わらず好奇心で生きています。今度は皆さんの好奇心を突っつく仕事をしたいと、2016年に未来館にやってきました。

専門分野

博士(生命科学)。
専門は進化生態学で、サンショウウオの遺伝子の進化を研究していました。

いま関心をもっていること

社会人になってからようやく世界中の文化や歴史に興味がわいてきました。
行ってみたい国は無数にありますし、日本人なのに日本のことがよくわかってないなあって思うことも頻繁にあるので、いろいろ勉強したいです。

趣味・特技

趣味は料理ですが、レシピを無視して自由奔放に楽しむタイプです。カレーを作る、と宣言してから千切りキャベツを炒め始めたりするような感じです。