毛利亮子 (もうり・あきこ)

子連れアメリカ留学で多種多様な価値観に触れ、コミュニケーションの重要性を痛感。東日本大震災をきっかけに、私が社会のためにできること・したいことは何かを考え始めました。自らのバックグラウンドを生かしつつ、子供達に明るい未来を残す方法を模索するため、2016年4月より未来館へ。

専門分野

生命科学。C. elegansの行動可塑性に関する研究で博士(理学)を取得。生物が外部刺激をどのように受容し応答するかに興味を持っています。研究員時代は、病原性細菌やマウス使っても研究を行っていました。

いま関心をもっていること

今までは研究室という閉じた空間で働いてきたので、未来館でたくさんの方とお話することがとても新鮮です。サイエンスから身近な話題まで、私とフロアで色々なお話をしませんか。明るい未来のためにみんなで知恵を出し合いましょう!

趣味・特技

家族とのんびり過ごすこと。オートキャンプ、焚き火、スノーケリング。写真。踊ること、舞台鑑賞。特技はどこででも寝られること。ライフワークは食品の消費期限の研究。