坪井淳子 (つぼい・じゅんこ)

高校で地理の面白さに目覚めて、大学では地学を専攻。その後、自然科学を仕事にしたいと民間気象会社で勤務。自然科学の美しさとそれをサービスの形にして社会に届けられることに、やりがいを感じながらも、より広い視野で自然現象と共存するためには、私たちはどうあるべきかを考えるため、2016年より未来館へ。

専門分野

構造地質学。フラクタル幾何学とX線CTを用いて、断層破砕帯の割れ目分布を定量的に評価する研究で修士号取得。気象予報士。防災士。

いま関心をもっていること

我が家にあるお掃除ロボットをペットのように愛しています。とっても便利だけど、後一歩かゆいところに手が届かない感じがたまりません。もっともっと私たちの生活にロボットが入ってきたらどんな生活になるのか、ワクワクです。

趣味・特技

ミュージカルが大好きで、ロンドンやNYに見に行くほど。見るものを魅了するあの華やかさ・迫力・感動、ぜひ科学コミュニケーションにも生かしていきたい!東京は、劇場も来日公演も多くて天国です。