宗像恵太 (むなかた・けいた)

都内中学校の教員として、科学的思考力につながる授業を模索しながら、生徒と理科の授業を日々重ねる。そんな中、「もっと先端科学技術についても一緒に考えたい」、「毎日の理科の授業を科学コミュニケーションの場にしたい」という思いから、その手法を探りに未来館へ。お客さんと先端科学を交えた対話をしながら、自分も成長していきたい。

専門分野

理科教育(教職修士)。中学校の理科において課題解決型の授業を実践し、科学的思考力育成と科学的概念形成について研究。

いま関心をもっていること

これまでの科学技術とこれからの科学技術、お客さんと対話することはもちろんのこと、自分自身が科学技術についてたくさん勉強したい。

趣味・特技

バスケ 野球 ロードバイク 旅 レゲエ・・・ 体を動かすことが大好き!