宮田龍 (みやた・りゅう)

目を離すとすぐいなくなる。気になるものを見つけるとワクワクして迷子になったことにも気づかない子ども供時代でした。学部では宇宙を研究していましたが、文化系も好きなことから欲張って、大学院から社会物理学を研究。大統領や総理大臣の支持率とにらめっこしながら文理の壁を壊すことに夢中でした。社会人をへて、社会と科学の壁をなくしていきたいと思い2017年より未来館へ。

専門分野

社会物理学。私たち人が生きることで起こる社会現象のデータを解析して、そこにある法則などを見つける研究をしていました。(理学修士)

いま関心をもっていること

ビッグデータから社会を読み解くこと。AIやアンドロイドと私たちが幸せな社会を築くためにどうしたら良いかなどをよく考えています。その他、好奇心をもってもらう情報発信の方法にも興味があります。

趣味・特技

音楽鑑賞、バンド活動(担当はベース)、手料理、硬式テニス、マンガ etc 。最近は日本酒にも夢中です。いろいろな種類があってそれぞれに味が違う奥深さに魅せられました。強くはないので少しずつ飲んでいます。