Matt Escobar (エスコバル・マット)

私の科学への関心は幼いときから始まった。本に囲まれる家庭で育てられ、両親は世界とそのすべての複雑さの魅力を私に伝えるため、いつも興味を引くように努力してきた。難解で複雑な問題に魅了されていったが、そのすばらしさを他人と分かち合えないことに寂しさを感じた。そこで、さまざまな分野の世界を見ることでの喜びを、他人に伝えたいという思いが芽生えた。私は科学コミュニケーターとしてさまざまな問題のニュアンスをとらえ、それを把握し、他人にうまく伝えることで、私が以前経験したことを皆さんと共有したい。

専門分野

データ可視化と化学工学。最先端技術としてのデータ解析手法の開発。開発した機械学習やデータ解析手法を、化学プラント運転プロセスに適用することで博士取得。手法を開発する過程で、人工知能や化学工学、統計学、プログラミングなどの幅広い知識を習得してきた。

いま関心をもっていること

他人が私と同じ驚嘆を科学に対してもち、分からないことは私にうまく理解させられることを目指している。私の目標は科学のために、科学とともに働くことで、科学のすばらしさを共有することである。

趣味・特技

スポーツは何でも好きだけど、最近ドッチボール(ボール七個同時に使うバージョン)とスラックラインをすることが多い。映画とドラマを見る趣味もあるので、SFをはじめ、アドベンチャーやアクションなどのジャンルは全部楽しんでいる。