化学の日記念イベント「2018年 キミ×ケミ ~君と見つける化学~」開催について


2018年化学の日のイラスト(画像提供: 公益社団法人 日本化学会)

10月23日の「化学の日」を記念して、日本科学未来館では10月21日に「2018年 キミ×ケミ ~君と見つける化学~」を開催します。今年のテーマは「未来をつくる化学」!

私たちがふだん当たり前のように使っているプラスチックや洗剤、食品や薬など、生活を支えているさまざまなものが、化学の成果です。化学は、これからも私たちの生活を大きく変えていく可能性をもっています。今年の「キミ×ケミ」では、そのような化学がひらく未来を感じてもらうため、実験教室とトークイベントを開催します。
現在、大学の研究室で進められているような基礎研究が花開くと、未来の暮らしはどのように変わるのでしょう。また、化学そのものも、これからどのような学問に進化していくのでしょうか。ぜひこの機会に、先端化学の世界をお楽しみください!

実施するイベント

1. トークセッション 「人工知能で見つける化学の未来」

開催日時: 2018年10月21日(日) 13:00~14:00
開催場所: 日本科学未来館 5階 コ・スタジオ

イベント詳細はこちら

2. 化学実験教室 「二次元物質プロジェクト始動!」 (要申込み)

開催日時: 2018年10月21日(日) 15:00~16:30
開催場所: 日本科学未来館 3階 実験工房

イベント詳細はこちら

イベント企画・ファシリテーション

梶井 宏樹、鈴木 毅 (日本科学未来館 科学コミュニケーター)

後援

公益社団法人 日本化学会

「化学の日」とは

日本化学会、化学工学会、新化学技術推進協会、日本化学工業協会が、2013年10月23日を「化学の日」と制定しました(アボガドロ定数:モルの物質中に存在する粒子の数 = 6.02 × 10の23乗に由来)。化学の日の前後では、化学への理解増進・啓発を目的とした活動が各地で行われています。

お問い合わせ

日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

お知らせ