開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

宇宙から地球をさぐる!-「みちびき」と「あかつき」-(2017/1/14)

準天頂衛星「みちびき」の打ち上げカウントダウン映像に参加しませんか?
2010年に初号機による試験運用が始まった準天頂衛星「みちびき」。来年2017年には2~4号機が次々と宇宙に送られます。その「みちびき」の打ち上げの時に流されるカウントダウン映像に、クラブMiraikanも参加することになりました!


暮らしをより便利で快適に支える「みちびき」
カーナビや携帯電話などは、どうして皆さんの今いる場所が分かるのでしょうか?皆さんはふだんから、こういったたくさんの「位置情報」を利用していますが、その精度を高める働きが期待されているのが、この「みちびき」です。2018年度からの本格運用に向けて、皆さんの暮らしを、より便利で快適に支える準備が進められています。


金星探査機「あかつき」のサイエンティスト・トークも!
イベント当日は、カウントダウン映像撮影の前に、金星探査機「あかつき」の研究者を招いたサイエンティスト・トークにも参加します。「あかつき」は、地球の兄弟星といわれる金星の大気の謎を解明することがミッション。その謎を探査することで、位置的にも近い「地球」の成り立ちや環境を理解することも期待されています。(詳細はこちら→サイエンティスト・トーク 『金星と比べてわかる地球のこと ~金星探査機「あかつき」の成果から~』

宇宙から直接地球を見る「みちびき」と、金星を探査することで間接的に地球を探る「あかつき」と。さまざまな視点で宇宙開発技術を感じてみませんか?

■スケジュール(予定)
 14:30~16:00 金星探査機「あかつき」に関するサイエンティスト・トーク参加
 16:00~16:45 休憩(展示見学など自由行動)
 16:45~17:20 「みちびき」に関するレクチャー及びカウントダウン映像撮影

■カウントダウン映像は、以下の取り組みに提供します。
「みんなのみちびき みんなのカウントダウン」
 主 催:内閣府宇宙開発戦略推進事務局
 (全国各地の団体が撮影したものをつなぎ合わせて、リレー形式で編集されます)

※画像の出典:準天頂衛星システムウェブサイト(http://qzss.go.jp/overview/download/cg-image24.html)

日時
2017年1月14日(土)14:30~17:20
場所
日本科学未来館 3階実験工房
定員
10人
対象
小学校4年~中学3年生
参加費
無料
応募締切
2017年1月6日(金)17:00
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。