開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

【クラブMiraikan枠】サイエンティストトーク「ロボット談話室の秘密に迫る!~CommUのいる未来のくらし~」(2016/10/10)

ロボット談話室
対話型ロボットCommU

常設展内メディアラボにて開催中の第16期「ロボット談話室」では、対話型ロボットによる実証実験が行われています。

今回、この「ロボット談話室」に出展している研究者を招き、ロボットによってもたらされる対話感(対話に参加しているという感覚)とはどのようなものなのか、今回の実証実験で行われていた研究はどんなものだったのか、その詳しい中身に迫るトークイベントを開催します。

トークイベントでは、さらに対話型ロボットは私たちの未来のくらしの中で何をもたらしてくれるのか、先生との話の中に来館者の声も織り交ぜながら、考えを深めていきます。

今回はこのトークイベントに、クラブMiraikan向けの特別ワークショップを組み合わせたクラブMiraikan枠を設けます。

【スケジュール】
12:20~12:50 特別ワークショップ
「道具がかわると対話がかわる?~これってイイカンジ?!~」
実際に対話感とは何だろう?3つの話す体験を通して、対話感について理解を深めます。

13:00~14:00 サイエンティスト・トーク

【講師】
吉川 雄一郎氏(よしかわ・ゆういちろう)
大阪大学大学院基礎工学研究科 准教授
JST ERATO「石黒共生ヒューマンロボットインタラクションプロジェクト」(研究総括:石黒浩)研究総括補佐/自律型ロボット研究グループ・グループリーダー
2005年、大阪大学大学院工学研究科博士後期課程修了、博士(工学)。ATR知能ロボティクス研究所、JST ERATO研究員を経て、2010年、大阪大学大学院基礎工学研究科講師に就任。2013年、同准教授となり、現在に至る。
人と関わるロボット、特に複数体が連携して人と対話するロボット、自閉スペクトラム症などの発達障害を抱える児童のコミュニケーション支援・療育に用いるロボット、人と関わりながら発達していくロボットなどの独創的な研究を行っている。

企画・ファシリテーション:田代修平(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

日時
2016年10月10日(月)12:20~14:00
場所
日本科学未来館 3階 実験工房
定員
10人
対象
小学4年~中学3年
参加費
無料
応募締切
2016年月9月30日(金)17:00
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。