開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

【クラブMiraikan枠】サイエンティスト・クエスト「気づかずに、変えられている、歩き方」(2016/8/26)

古川 正紘 氏
不思議な模様が、歩く方向をみちびく!?

「サイエンティスト・クエスト」は、第一線の研究者と参加者のみなさんが一緒に、答えのない疑問に向き合う場。研究者が投げかける「問い」を入り口に、新しい科学と自分のくらしの接点を探すトークイベントです。

このイベントにクラブMiraikan枠をご用意します。特別に「ワークシート」をお送りしますので、事前に考えを深めて、当日講師を務める研究者とじっくりお話ししてみましょう!

今回の研究者
古川 正紘(ふるかわ まさひろ)氏
大阪大学大学院 情報科学研究科 助教
科学技術振興機構 さきがけ研究員

今回の「問い」
『まっすぐ歩こうとするとき、何を考えていますか?
まっすぐ歩けないときはどんなときでしょうか?』

今回の内容
錯覚を利用して歩く方向を導く「歩行誘導技術」。このイベントでは、タイルの模様によって歩く方向が曲げられる実験を体験・観察します。普段意識しない「歩き」の不思議に出会ってみましょう。
研究者はこの技術を道案内に利用できないか考えています。便利?それともちょっと怖い?実際に技術を見た皆さんのご意見をぜひ研究者に届けてください。

企画・ファシリテーション:志水 正敏(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

※研究者トーク30分の後は、研究者への質問タイムになります。研究者とのフリースタイルでの対話をお楽しみください。

※参加者の方には事前に「ワークシート」をお送りします。事前に目をとおし、先生への質問を書いて、当日お持ちください。

日時
2016年8月26日(金) 11:30~12:15
場所
日本科学未来館 5階 コ・スタジオ
定員
15人
対象
 小学校4年生~大人の方 ※撮影した写真やビデオを広報などの目的で使用および、YouTube等に公開する場合があります。予め、ご了承ください。
参加費
無料
応募締切
2016年8月19日(金)17:00
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。