開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

【特別ご招待】みてみよう、動物の培養細胞@東京大学(2016/7/25、他)

研究室のみなさんと観察
講師の高橋伸一郎先生

東京大学大学院農学生命科学研究科の高橋伸一郎先生の研究室が開催する連続イベントに、クラブMiraikanからの参加枠をいただきました。


1日目に事前レクチャーを受けた後、2日目はES細胞を培養したり、研究者が用いる特殊な顕微鏡で細胞を観察したりします。3日目は農学部のいろいろな研究室を訪問し、先生と交流する時間を設けます。
当日は講師の高橋先生だけでなく他の先生やたくさんの学生の方々が、皆さんをサポートしてくれます。生き物の仕組みを解き明かし、皆さんの生活に活かしていく研究を進める研究者から、リアルな研究話を聞いてみましょう。これまでの研究でわかったこと、まだわからない、たくさんのこと。直接、先生達とお話ができる貴重なチャンスです。


講師:高橋伸一郎 氏(東京大学大学院農学生命科学研究科 応用動物科学・応用生命化学専攻)

【高橋先生からのコメント】
私たちの体を作っているそれぞれの細胞の機能が、生体の内外の変化に応答してダイナミックに調節されてはじめて、私たちは生き続けることができます。私たちの研究室では、この生命の最小単位をシャーレやフラスコの中で培養し、そんな細胞をいろいろな条件で培養することによって、細胞内でどんな変化が起こっているのかを、日々観察しています。生命維持の分子機構を一つずつ解きほぐす感動を、皆さんと少しでも共有できたら嬉しいです。

※原則3日間とも参加できる方が対象ですが、どうしても難しい場合は応募前にご相談ください。
※ご応募にあたり、本ページからエントリーいただいた後、以下の応募シートをダウンロードし、応募者ご本人がご記入後、以下の担当者まで郵送でお送りください。応募シートのご提出は7/13(水)の消印まで有効とさせていただきます。
→応募シートはこちらから

日時
1日目:2016年7月25日(月)14:00~16:00 2日目:2016年8月1日(月)10:00~17:00 3日目:2016年8月2日(火)10:00~17:00   ※3回連続シリーズ
場所
1日目:日本科学未来館 3階 実験工房 2日目:東京大学弥生キャンパス[東京都文京区] 3日目:東京大学弥生キャンパス[東京都文京区]
定員
8人
対象
中学1年生~高校3年生
参加費
無料
応募締切
2016年7月13日(水)17:00
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。