開催中・開催予定のイベント

友の会過去イベント

研究者によるカフェ・セミナー 「さまざまな光で見つめる宇宙」 (2007/10/28)

人類最古の科学とも言える天文学は、20世紀後半の技術革新を経て、電波、赤外線、可視光、X 線やガンマ線などの様々な波長で宇宙を見つめる人類の巨大な眼をもたらしました。 このような波長の異なる光で宇宙を見ると、新しい宇宙の姿が見えてきます。
セミナー後半では「X線天文学」を取り上げ、ブラックホールや中性子星の話を交えつつ、最新の宇宙物理学を紹介します。

講師
榎戸輝揚(東京大学大学院理学系研究科 物理学専攻)
日時
2007年10月28日(日) 13:30~15:30
場所
日本科学未来館 7階 交流サロン
定員
30名
対象
高校生以上
参加費
700円
協力
NPO法人Science Station
終了しました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。