イベント情報

イベントアーカイブ

「いぶき2号」打ち上げパブリックビューイング!

H-ⅡAロケット打ち上げの様子(写真はH-ⅡA37号機)三菱重工/JAXA
いぶき2号(CG)©JAXA

10月29日、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき2号」が、 種子島宇宙センターからH-ⅡAロケット40号機で打ち上げられます。この打ち上げの瞬間を科学コミュニケーターとともにライブ中継で見守りましょう!

「いぶき2号」は、温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」の後継機。人間の活動で発生する二酸化炭素量の推定やPM2.5などによる大気汚染の監視に貢献します。

当日は打ち上げのパブリックビューイングのほか、「いぶき2号」をはじめとする地球観測衛星の活用を考えるアクティビティも行います。地球観測衛星とともに、あなたの目線を宇宙まで広げましょう。

※開催時刻、開催日は、打ち上げ状況により変更、または中止することがあります。また、やむを得ない配信の不具合が起きた場合、中継が実施できなくなることがあります。ご了承ください。

打ち上げパブリックビューイング

種子島宇宙センターからのライブ中継に加え、科学コミュニケーターが、「いぶき2号」の役割と今後の展望について解説を行います。
開催日時: 2018年10月29日(月) 12:45~13:15
開催場所: 日本科学未来館 5階 コ・スタジオ
定員: 30名程度(定員を超えた場合は、立ち見での見学も可能です)

アクティビティ「地球観測衛星を使いこなそう」

今、地球を観測する人工衛星から得られるデータが、農業や防災などさまざまな分野で活用され始めています。「いぶき2号」をはじめとする地球観測衛星を使って、あなたなら地球上の何を観測しますか? みなさんと、宇宙で活躍する衛星の利用方法を考えるアクティビティです。
開催日時: 2018年10月29日(月)
11:50~12:10、12:20~12:40、13:25~13:45、13:50~14:10
(1日4回開催、内容は同じです)
開催場所: 日本科学未来館 5階 コ・スタジオ
定員: 15名程度

開催日時
2018年10月29日(月) 12:45~13:15
開催場所
日本科学未来館 5階 コ・スタジオ
参加費
入館料のみ
参加方法
事前申込み不要。直接会場にお越しください(入退場自由)。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。