イベント情報

イベントアーカイブ

オープンラボ「ロボットは自分で人混みを抜けられるか!?」

このロボットを使ってどんなことができようになると思いますか?

たくさんの人が行き交う場所で、ロボットはスムーズに目的地までたどり着くことができるのでしょうか? 2016年9月から毎月1回実施しているこのイベントでは、開発中の自律走行ロボットの実験に気軽に参加することができます。

このロボットは、周囲の人や障害物をセンサーで感知して避けながら移動します。あなたがロボットの周りを歩くことでデータが蓄積され、ロボットの外界認識機能が向上していきます。展示場を動き回るロボットを間近で見ながら、人とロボットがともに生活をする未来を一緒に考えてみましょう。
また、期間中はこのロボットを開発している研究者と直接お話したり、ロボットに関する研究者からの問いに、自分の意見を伝えたりすることもできます。ぜひ、皆さんの意見を研究者に伝えに来てください! ひょっとしたら、あなたのアイデアが実現するかもしれません。

※10月13日(土)の12:30~12:45には、ロボット研究者の坂東宜昭研究員(産業技術総合研究所)が5階コ・スタジオにてトークセッションを行います。

※ロボットの周囲およびロボットが動いている常設展示内では赤外線センサーと内臓マイクと全方位カメラを使用し、周囲の状況を記録しておりますが研究目的以外では使用しません。また、人体への影響はございません。

開催日時
2018年10月12日(金) 10:00~17:00
2018年10月13日(土) 10:00~17:00
※上記時間内に自由に見学できます
開催場所
日本科学未来館 3階 常設展示内
参加費
入館料のみ
参加方法
事前予約不要。直接、3階の常設展示にお越しください。
主催
日本科学未来館
産業技術総合研究所 知能システム研究部門
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。