イベント情報

イベントアーカイブ

トークセッション「のぞいてみよう! 細胞の中の小さな実働部隊」

原子レベルで解き明かされたタンパク質の立体構造(画像提供:荒磯裕平氏)
荒磯裕平氏

気軽に研究者と語り合う30分のイベントです。
私たちの体は約37兆個の細胞から成り立っています。一つ一つの細胞の中では、生命活動を支えるさまざまな現象が起こっていますが、みなさんはその様子を想像してみたことはありますか?
私たちの細胞の内側は、細胞内小器官(オルガネラ)と呼ばれるいくつかの区画に分かれていて、区画ごとに必要な役割を分担しています。このオルガネラの内外には、目に見えない小さな"タンパク質"がたくさん存在し、所狭しと働いています。この"タンパク質"が、私たちの生命活動を支えている実働部隊なのです。
このようなオルガネラとタンパク質が織りなす細胞の中の精巧な世界について、一緒に掘り下げていきましょう。

登壇者

荒磯裕平氏(京都産業大学 タンパク質動態研究所 研究員)

登壇者プロフィール

専門は生化学、タンパク質科学。熱いお風呂に入ると「熱っ!」と声が出るのはなぜだろう?
体の中で何が起こっているのか不思議で仕方なかった少年時代を経て、その実働部隊タンパク質の織りなす生命現象の美しさに魅せられ生化学者の道へ。

開催日時
2018年10月14日(日) ①12:30~13:00 ②16:00~16:30
開催場所
日本科学未来館 5階 コ・スタジオ
定員
40名(定員を超えた場合は、立ち見でのご見学も可能です)
参加費
入館料のみ
参加方法
申し込み不要。 直接会場にお越しください(先着順)
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。