開催中・開催予定のイベント

一般向けイベント

ワークショップ「放射線ってどんなもの?」要申込

霧箱を使って放射線を観察します

放射線は、その存在を五感で感じることはできませんが、実は私たちの身近に存在しています。宇宙からやってくる放射線(宇宙線)や地面の岩石から出る放射線など、私たちはいつも自然界からの放射線を浴びています。
このワークショップでは、放射線の通った跡を目で見ることができる「霧箱」という装置を使って放射線の存在を確認します。さらにその場の放射線の量(空間線量)を放射線測定器で測り、私たちが日々、自然放射線を浴びていることをあらためて確認します。放射線に関する基礎知識や人体への影響についても学びながら、放射線との向き合い方について、参加者と科学コミュニケーターがともに考えるプログラムです。

 ※このワークショップは、日本科学未来館が中学生の学校団体向けに実施しているプログラムです。

開催日時
2018年8月8日(水) 11:00~12:00
開催場所
日本科学未来館 3階 実験工房
対象
小学4年生以上
定員
25名
参加費
入館料のみ
申込可能人数
ご本人含め同時に2人まで
申込方法
WEBによる申込、先着順。下記に表示される[お申込みボタン]より、「イベント申込フォーム」にてお申込みください。 定員に達し次第募集を締め切ります。
申込期間
2018年6月28日(木) 10:00~2018年8月7日(火) 17:00
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
イベントのお申し込みは締め切りました
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。