イベント情報

イベントアーカイブ

オープンラボ 「相手の気持ち、読みとれていますか?~視覚で探るコミュニケーションの心理学」

実験風景

私たちは、相手と会話をするときに言葉だけで気持ちをやりとりしているわけではありません。同じ言葉であっても、声のトーンや顔の表情など、いろいろな情報からメッセージを読みとり会話をしています。

東京女子大学の田中章浩教授の研究室では、私たちが日常で行っている"気持ちの読み取り方"を研究しています。
このイベントでは、人が会話している様子を映像で見ながら、簡単な質問に答えていく実験にご参加いただきます。コミュニケーションにおける知覚・認知過程についての新しい研究成果を研究者とともにつくっていく機会です。実験後には研究室のみなさんと、研究や心理学などについて直接お話しできる時間もあります。どうぞお気軽にご参加ください!

※今回の対象は9歳~12歳のお子様です。
※実験参加の際に同意書が必要ですので、保護者の付き添いをお願いいたします。

実施概要

(1) 説明... 研究者より今回の実験の概要説明
(2) 実施... パソコンとヘッドフォンを使って、被験者の視線を計る装置で実験
(3) 解説... 研究者から解説

実施回(各日)

第1回 10:30-11:00 (1名)
第2回 11:30-12:00 (1名)
第3回 13:00-13:30 (1名)
第4回 14:00-14:30 (1名)
第5回 15:00-15:30 (1名)
第6回 16:00-16:30 (1名)

開催日時
2018年5月4日(金)、5日(土)、6日(日)、12日(土)各日10:30~16:30
開催場所
日本科学未来館 研究エリア4階「多感覚コミュニケーションプロジェクト」
対象
年齢が9~12歳の方
※日本語での会話が可能な方
定員
各日6名(各回1名ずつの参加)
参加費
無料
参加方法
当日受付(先着順)
【整理券について】
・実験の参加には整理券が必要です。
・整理券は実施日の1日のみ有効です。
【配布時間】
実施当日の6回分の整理券を、午前10時から先着順で配布します。無くなり次第、配布を終了いたします。
【配布場所】
日本科学未来館 3階 総合案内付近
日本科学未来館のエントランスを入ってすぐのところにあるエスカレーターで3階までお上がりください。3階でエスカレーターを降りてすぐ左側に黄色い看板があります。その看板前でスタッフ(研究員)が整理券を配布いたします。
※先着順のため、ご希望の実施回をご案内できない場合もありますので、予めご了承ください。
主催
日本科学未来館、東京女子大学 現代教養学部 田中研究室
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。