開催中・開催予定のイベント

一般向けイベント

サイエンティスト・クエスト-2018年3月のラインナップ

あなたの意見が研究に活かされるかも?

3月のラインナップ

開催日 2018年3月3日(土)
登壇者 新木 和孝氏(国立研究開発法人 産業技術総合研究所創薬分子プロファイリング研究センター システム数理統合チーム 主任研究員)
企画・ファシリテーション 八田 愛理奈(日本科学未来館 科学コミュニケーター)
概要 病気の時に薬を飲むとどうして治るのでしょうか?薬の仕組みについて学びながら、未来の医療について考えます。
開催日 2018年3月4日(日)
登壇者 安藤 良一 氏(超人スポーツ協会/慶應義塾大学 大学院メディアデザイン研究科)
企画・ファシリテーション 雨宮 崇(日本科学未来館 科学コミュニケーター)
概要 テクノロジーでスポーツを再発明する「超人スポーツ」についてお話しします。
誰もが楽しくスポーツをする未来について、一緒に考えます。
開催日 2018年3月18日(日)
登壇者 三輪 洋靖氏(国立研究開発法人 産業技術総合研究所人間情報研究部門 サービス設計学研究グループ 主任研究員)
企画・ファシリテーション エスコバル・マット(日本科学未来館 科学コミュニケーター)
概要 介護施設では日々どのようなことが行われているのでしょうか。一緒に未来の介護サービスについて考えます。

サイエンティスト・クエストについて

日本科学未来館では、一般の方々と研究者とが気軽に語り合うイベント「サイエンティスト・クエスト」を定期的に実施しています。
研究者が、自らの研究とみなさんの暮らしとをつなぐ「問い(クエスト)」をひとつ投げかけます。この「問い」を入り口に、科学と自分の新しい接点を探してみませんか。
研究者との対話イベント「サイエンティスト・クエスト」の実施について

開催時間
①12:30~13:00 ②15:30~16:00(各回共通)
※1日に2回開催(内容は同じです)
※各回ともに、研究者によるトークイベント15分間と座談会15分間の2部構成です。
会場
日本科学未来館 5階 コ・スタジオ(各回共通)
対象
小学4年生以上
※イベントの様子を撮影した写真を広報などの目的で使用および公開する場合があります。予め、ご了承ください。
定員
30名程度(定員を超えた場合は、立ち見でのご見学も可能です)
参加費
入館料のみ
参加方法
事前申し込み不要。 直接会場にお越し下さい。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。