イベント情報

イベントアーカイブ

キミ×ケミ ~君と見つける化学~

化学の日のシンボル
(画像提供: 公益社団法人 日本化学会)

「化学の日」を記念して、10月22日(日)は化学に親しめるイベントを多数開催いたします。
化学研究の最前線で活躍する研究者のトークイベントや、分子の模型を使って身近な化学を感じるワークショップなどを通して、まだ知らない化学の世界を見つけてみましょう。

化学には身の回りで起きている現象を解き明かす力や、これまで世の中に存在しなかったものを生み出す力があります。

「"甘さ"の正体は何だろう?」
「どうして葉っぱは紅葉するんだろう?」
「自分が作った新素材で人類に貢献したい!」

そんな素朴な疑問を解決したり、夢を叶えるヒントが見つかるかもしれません。

ぜひこの機会に化学の世界をお楽しみください!

研究者トーク「次世代材料"CONASH" ―どんな物質か?どうして開発に至ったか?」

西原寛博士は金属を使ったさまざまな新物質を開発しています。その過程で発見した次世代シート状物質「CONASH」は、類を見ない素材として期待されています。「CONASH」の研究が進むことにより、薄くペラペラなのに大容量の電気を蓄えられる電池などが生まれるかもしれません!本トークでは、「CONASH」の特徴とその発見に至った博士の研究人生について紹介します。
トーク後には未来館内に併設された西原研究室のツアーを予定しています。実験機器や研究開発中の材料を見ることができます。研究者とも直接話をしてみましょう。

講師紹介

西原 寛 氏
東京大学 大学院理学系研究科 化学専攻 無機化学研究室 教授
1982年 東京大学 大学院理学系研究科 化学専門課程 博士課程修了。その後、慶應義塾大学(助手)、米ノースカロライナ大学チャペルヒル校(客員研究員)、慶應義塾大学(専任講師、助教授)を経て1996年より現職。

時間: トーク 13:30~14:30(質疑応答含む)、研究室ツアー14:30~15:00
場所: 常設展5階 コ・スタジオ
定員: トークイベントは約40名、ツアーは約15名
※ツアーは先着順となります。13:00からコ・スタジオにて整理券を配布しますので、ご希望のお客様は早めにお越しください。
ファシリテーション: 鈴木毅(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

サイエンティスト・クエスト「もったいないを救出せよ!熱を電気に変換する熱電変換!」

ふだん何気なく使っているエネルギー。実は、エネルギーとして使われているのは全体の3分の1程度で、それ以外のほとんどが熱として捨てられています。そのもったいない熱を電気に変えて利用する「熱電変換」という技術の基礎と応用について紹介します。

講師紹介

黒崎 健 氏
大阪大学 大学院工学研究科 環境・エネルギー工学専攻 准教授
1997年 大阪大学 大学院博士前期課程修了(2003年に博士(工学))
同大学助手、助教を経て2009年より現職

時間: 1回目 11:30~12:00、2回目 15:00~15:30
場所: 常設展5階 コ・スタジオ
定員: 各回約40名
ファシリテーション: 梶井宏樹(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

未来館ボランティアによるワークショップ

(1) 熱電変換ワークショップ
サイエンティスト・クエストで紹介される熱電変換を実際に体験できるワークショップです。熱電変換を起こす材料を使い、手を動かしながら未来のエネルギーについて考えます。トークに参加されていない方も気軽に体験できます。

時間: 1回目 12:15~12:35、2回目 15:45~16:05
場所: 常設展5階 コ・スタジオ
定員: 各回12名

(2) 分子模型ワークショップ
分子模型を使いながら身近な化学に親しむワークショップです。出入り自由なワークショップですので、お気軽にご参加ください。

時間: 10:00~16:30
場所: 常設展3階 実験工房
定員: 制限無し

イベント企画: 梶井宏樹(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

「化学の日」とは

日本化学会、化学工学会、新化学技術推進協会、日本化学工業協会が、2013年に10月23日を「化学の日」と制定しました(アボガドロ定数:モルの物質中に存在する粒子の数 = 6.02 × 10の23乗に由来)。化学の日の前後では、化学への理解増進・啓発を目的とした活動が各地で行われています。

開催日時
2017年10月22日(日) 10:00~17:00
開催場所
日本科学未来館 3階 実験工房、5階 コ・スタジオ
対象
小学校4年生~
定員
「研究者トーク」と「サイエンティスト・クエスト」はいずれの回も約40名、ワークショップ(1)は各回12名、(2)は定員制限なし
参加費
入館料のみ
参加方法
事前予約不要。直接会場までお越しください
主催
日本科学未来館
後援
公益社団法人 日本化学会
問い合わせ先
日本科学未来館Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。