イベント情報

イベントアーカイブ

Jeff Mills新作アルバム「Planets」特別先行リスニング & トークイベント要申込

                    ジェフ・ミルズ氏   ©Ryu Kasai

日本科学未来館は、世界的な音楽家ジェフ・ミルズ氏が「惑星」をコンセプトに新たに制作した楽曲「Planets」に関連したリスニング&トークイベントを開催いたします。
ジェフ・ミルズ氏はシンボル展示「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」の音楽「インナーコスモス・サウンドトラック」を2013年に制作したほか、宇宙をテーマにしたイベントで演奏を行なうなど、未来館とさまざまなコラボレーションを行ってきました。この度、ジェフ・ミルズ氏の新作「Planets」の発表に先駆け、科学と音楽を融合させたイベントが実現することになりました。
本イベントは、未来館のドームシアターを会場に、5.1chの音響と、全天周のドームに映し出される太陽系の惑星の映像とともに楽曲をお楽しみいただけます。イベント当日は、ジェフ・ミルズ氏本人も登壇、楽曲ついての解説を直接聞くことが出来る貴重な機会です。
また、楽曲のテーマにあわせて、未来館の科学コミュニケーターによるサイエンストーク「宇宙観・惑星観の変遷」も実施。「惑星」と「音楽」をテーマにした、未来館ならではのスペシャルなイベントです。


■ アーティストプロフィール
ジェフ・ミルズ(Jeff Mills)氏  テクノプロデューサー/DJ
1963年アメリカ、デトロイト生まれ。デトロイト・テクノと呼ばれる現代エレクトロニックミュージックの原点と言われるジャンルの先駆者。DJとして年間100回近いイベントを世界中で行なう傍ら、オーケストラとのコラボレーションを2005年より開始、それ以降世界中で行った全公演がソールドアウト。クラシックファンが新しい音楽を発見する絶好の機会となっている。オーケストラのために書き下ろした作品「Planets」を2017年初頭、発売予定


■「Planets」について
ジェフ・ミルズ氏は2005 年、フランス南部のポン・デュ・ガールにて行われたモンペリエ交響楽団との共演以来、各国のオーケストラと世界各地でコンサートを行い、これまで全公演がソールドアウト。2016年3月21日に東京渋谷・Bunkamura オーチャードホールで行われた東京フィルハーモニー交響楽団との共演や、「題名のない音楽会」(TV朝日)への出演が話題となったことも記憶に新しいところです。
新作「Planets」は、長年にわたるオーケストラとの共演を通して積み上げられた蓄積が注ぎ込まれた大作であり、これまで様々な作品を通して私達の住む"宇宙"というテーマに向き合ってきたジェフ・ミルズ氏の作品史上、最大の野心作です。

開催日時
2016年11月15日(火)
(1) 16:30~18:00、(2) 18:30~20:00、(3) 20:30~22:00 (各回とも10分前までに入場)
開催場所
日本科学未来館 6F ドームシアター
定員
各回100名
料金
¥1,000(税込) ※会場での当日券の販売はございません。
主催
AXIS Records、U/M/A/A Inc.
共催
日本科学未来館
チケット購入方法


Peatix


問い合わせ先
U/M/A/A Inc.ユーマ株式会社
TEL:03-5459-3113
EMAIL:info@umaa.net
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。