イベント情報

イベントアーカイブ

笑い、そして考える 2016年のイグノーベル賞

イグノーベル賞は、1991年に創設されノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな研究分野の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られます。
今年のイグノーベル賞の発表は9月23日(金)の朝(日本時間)の予定です。未来館では、この風刺とユーモアにあふれる賞を科学コミュニケーターによるサイエンス・ミニトークで紹介します。また、発表日には、インターネット番組(ニコニコ生放送)を放送し、科学コミュニケーターが受賞内容について解説します。


サイエンス・ミニトーク「笑い、そして考える イグノーベル賞!」

そもそもどんな賞なのか?笑いとユーモア、そして風刺に満ちたイグノーベル賞について、科学コミュニケーターが紹介します。受賞者発表後は、その研究内容も解説します。

日時:2016年9月18日(日)11:30~11:45、9月19日(月・祝)、22日(木・祝)、23日(金)15:30~15:45、9月24日(土)、25日(日)13:30~13:45、10月2日(日)14:30~14:45、15:30~15:45
※10/2はクラブMiraikanのお子さまも出演する特別バージョン
場所:5階 常設展「世界をさぐる」内「コ・スタジオ」


ニコニコ生放送「誰でもわかる イグノーベル賞の世界」

イグノーベル賞の授賞式の様子を映像でご覧いただきながら、2012年にイグノーベル音響学賞を受賞された栗原一貴氏と科学コミュニケーターがイグノーベル賞について解説します。

放送日時:2016年9月23日(金)18:00~19:00
出演者:栗原 一貴氏(津田塾大学 学芸学部 情報科学科 准教授)
          志水 正敏(日本科学未来館 科学コミュニケーター)
          石田 茉利奈(日本科学未来館 科学コミュニケーター)
番組視聴URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv274720610


※イグノーベル賞2016授賞式は、9月23日(金)朝(日本時間)の予定です

開催日時
2016年9月18日(日)、19日(月・祝)、22日(木・祝)~9月25日(日)、10月2日(日)
開催場所
日本科学未来館 5階 常設展「世界をさぐる」内「コ・スタジオ」
参加費
サイエンス・ミニトークへの参加は入館料のみ
参加方法
サイエンス・ミニトークは事前申込み不要。直接会場までお越しください。
※撮影した写真や映像を、展示記録や広報などの目的で使用する場合がございます。予めご了承ください。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。