イベント情報

イベントアーカイブ

中秋の名月 未来館でお月見!2016

Geo-Cosmosに映る月
科学コミュニケーターによるミニトーク

9月10日(土)から9月17日(土)までの一週間、「中秋の名月 未来館でお月見!2016」を開催します。今年のお月見のテーマは「月と地球と私たちのつながり」です。

月 は昔から人々に親しまれてきましたが、私たちヒト以外の生き物にもつながりの深い存在です。イベント期間中は、月と生命にまつわる様々なつながりについて、生態学、惑星科学、天文学、文化人類学など幅広い視点からご紹介します。月と生命のつながりから感じる新感覚のお月見を、是非お楽しみください。

① The Moon on Geo-Cosmos ~ジオ・コスモスでお月見~

直径約6mのシンボル展示Geo-Cosmosに月の表面データを映し出し、昼間の「お月見」をお楽しみいただくことができます。
開催期間: 2016年9月10日(土)~9月17日(土)
投影時間: 毎時50分より5分間

② サイエンス・ミニトーク「月を観る鳥、潮を読む虫」

月の満ち欠けによって飛行パターンを変える鳥や、潮の満ち引きのリズムを体内に刻む虫など、地球に住む生命と月のつながりについて、科学コミュニケーターが最新の研究成果とともに紹介します。月と生命の不思議なつながりをぜひ感じてください。
開催期間: 2016年9月10日(土)~9月17日(土)
時間: 13:30~13:45
場所: 5階常設展「コ・スタジオ」
参加費: 常設展入館料のみ
参加方法: 直接会場へお越しください

③ パネル展示「月と地球と私たちのつながり」

月は約45億年前に生まれて以来、地球環境とそこに住む私たち生命に様々な影響を与え続けています。生まれた直後の月がもたらした激しい地球環境と、それによって生まれた生命、そして現在の地球生命と月とのつながりをパネル展示で紹介します。
開催期間: 2016年9月10日(土)~9月17日(土)
場所: 3階・5階常設展「Geo-Cosmos」前
参加費: 常設展入館料のみ

開催日時
2016年9月10日(土)~9月17日(土)
開催場所
日本科学未来館 3階・5階 常設展内
主催
日本科学未来館
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。