イベント情報

イベントアーカイブ

未来館オープンラボ2016・夏~ようこそ、未来を生み出す現場へ!~

これまでの実施様子

最先端の研究が集まる未来館の「研究エリア」を一般公開します。普段は見ることができない研究施設をのぞいてみませんか?

日本科学未来館に"研究エリア"があること、ご存じですか?「紙のように薄い太陽電池」「愛想笑いを見破る方法」「人の病気を再現するマウス」など、未来の科学技術を生み出す12の研究プロジェクトがあるんです。
研究室の中では、どんな人たちが、どんなふうに研究を進めているのでしょうか。それによって、私たちの未来はどのように変わりうるのでしょうか?ぜひ、あなた自身の目でたしかめてみてください。

研究エリアの各プロジェクトの詳細はこちら

研究者から皆さんへの質問はこちらでご覧いただけます
Miraikanオープンラボ2016チラシ

開催内容と時間

研究エリアの中を自由に出入りし、探検することができます。興味のおもむくままに、まずは研究室の中に入ってみましょう。

① 2016年7月30日(土)、31日(日) 13:30~15:30

【参加方法】
常設展5階「100億人でサバイバル」横から自由にお入りください。
参加費: 入館料のみ
定員:特になし

【公開プロジェクト】
・ミトコンドリア生合成プロジェクト(京都産業大学総合生命科学部 遠藤研究室)
・SFC Lab|サイエンスコミュニケータープロジェクト(慶應義塾大学環境情報学部 村井研究室)
・次世代疾患モデルマウスプロジェクト(信州大学大学院医学系研究科 新藤研究室)※
・精神疾患の中間表現型「非成熟脳」解明プロジェクト(藤田保健衛生大学、生理学研究所 宮川研究室)※

※新藤研究室、宮川研究室は動物実験施設の公開となるため、入場時間を区切ってご案内します。
見学希望の方は、時間までに受付までお越しください。
案内時間: 13:45および14:30(受付は15分前より)
受付場所: 5階 研究エリア内
定員: 各回12名


② 2016年8月6日(土)、7日(日) 13:30~15:30

【参加方法】
常設展3階「豊穣の海」横から自由にお入りください。
参加費: 入館料のみ
定員:特になし

【公開プロジェクト】
・光電変換プロジェクト(東京大学大学院理学系研究科化学専攻 長谷川・松尾 研究室)
・ロボットの自律知能プロジェクト(独立行政法人産業技術総合研究所 デジタルヒューマン工学研究センター 持丸研究室)
・空中3Dディスプレイプロジェクト(株式会社エリオ 木村研究室)
・人々が集う場の情報メディアプロジェクト(東京大学大学院情報学環 苗村研究室)
・多感覚コミュニケーションプロジェクト(東京女子大学 現代教養学部 心理学専攻 田中研究室)

開催日時
2016年7月30日(土)、7月31日(日)、8月6日(土)、8月7日(日) 13:30~15:30
開催場所
日本科学未来館 研究エリア(入り口は常設展)
参加費
入館料のみ
参加方法
開催時間中に、研究エリア入り口までお越しください。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。