イベント情報

イベントアーカイブ

ナイト「GAME ON」 第三夜「岩谷徹×遠藤雅伸/ゲームとゲームの未来を語る」

岩谷徹(左)、遠藤雅伸(右)

本イベントは、3回シリーズの"ナイト「GAME ON」"最終回である第三夜。「パックマン」と「ゼビウス」のゲームクリエイターのお二方をゲストに迎えます。
1980年、1983年に発売されたこの二つのゲームは、現在までのビデオゲームの全時代を通して、最も"哲学"のあるゲームと評価されうるものです。そのクリエイターである二人だけの対話は、これから変貌を遂げるであろうゲームの未来を語るにふさわしい、いままでありそうでなかった組み合わせとなります。

[出演]
岩谷徹(東京工芸大学芸術学部ゲーム学科 教授/日本デジタルゲーム学会 会長)
遠藤雅伸(東京工芸大学芸術学部ゲーム学科 教授/日本デジタルゲーム学会副会長)
ナビゲーター:遠藤諭(株式会社角川アスキー総合研究所)


[出演者プロフィール]

岩谷徹
1955年東京都生まれ。1977年に株式会社ナムコ(現:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)に入社。2007年より、東京工芸大学芸術学部ゲーム学科 教授。2015年には、Gamelab 2015(スペイン)Legend Awards賞を受賞。同年、CEDEC AWARDS 2015 特別賞受賞を受賞する。

遠藤雅伸
1981年、株式会社ナムコ入社。1985年には株式会社ゲームスタジオを設立、代表取締役に就任。2004年、株式会社モバイル&ゲームスタジオ設立、代表取締役会長就任(現・株式会社ゲームスタジオ相談役)。手掛けたゲームタイトルは『ゼビウス』や『ドルアーガの塔』など多数。

開催日時
2016年5月27日(金)20:00~21:30
※当日は、企画展「GAME ON」を20:00まで延長して開催いたします。(入場券の販売は19:30まで。)常設展は17:00に終了いたします。
開催場所
日本科学未来館 1階 コミュニケーションロビー
※開催場所が変更となりました。
定員
50名
参加費
無料 
参加方法
当日参加
主催
日本科学未来館、フジテレビジョン、角川アスキー総合研究所
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。