イベント情報

イベントアーカイブ

HOPEミーティングJr.×白川博士&小林博士 ~ノーベル受賞者と共に考えよう~要申込

白川英樹博士
小林誠博士( Photo by KEK)

2000年にノーベル化学賞を受賞した白川博士、2008年にノーベル物理学賞を受賞した小林博士を講師にお迎えして、小中学生のためのサイエンス教室を開催します。
※本イベントは「HOPEミーティング(主催:日本学術振興会)」のサイドイベントです。



スケジュール

第1部:14:00~15:30
導電性プラスチックで二次電池を作ろう!(特別版)
白川博士の受賞テーマである導電性プラスチックの世界に触れる実験です。白川博士自らが講師を務め、実験を通して化学の不思議さ、面白さを伝えます。

第2部:15:45~16:15
白川博士・小林博士と語ろう!
白川博士と小林博士の人となりや業績について紹介します。その後、参加者一人一人が「普段抱いている疑問」や「自分の思い描く夢」について自由に語りましょう。

第3部:16:15~16:45
小林博士と一緒に考えよう!
簡単な物理実験を行い、その結果を分析し考察します。その実験過程を小林博士と共にディスカッションしながら考え、ノーベル受賞者の科学的思考に触れます。
*内容は変更の可能性があります

第4部:16:45~17:00
記念品贈呈 記念撮影・アンケート記入
最後に参加者全員で記念撮影を行います。

*注意事項*
実験中はつま先やかかとが出ない靴を着用してください。
サンダルなどはご遠慮ください。
安全面とスペースの都合上、参加者の関係者であっても、実験室内でのご見学はできませんので予めご了承ください。



講師プロフィル

白川 英樹 (しらかわ ひでき)
1936年生まれ。筑波大学名誉教授。1966年東京工業大学大学院理工学研究科博士課程修了。工学博士。東京工業大学助手、ペンシルベニア大学博士研究員、筑波大学助教授、同教授などを歴任。2000年ノーベル化学賞受賞。

小林 誠 (こばやし まこと)
1944年生まれ。高エネルギー加速器研究機構特別栄誉教授、(独)日本学術振興会学術システム研究センター所長。1972年名古屋大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。京都大学助手、高エネルギー物理学研究所助教授、同教授、高エネルギー加速器研究機構素粒子原子核研究所所長などを歴任。2008年ノーベル物理学賞受賞。

開催日時
2015年3月7日(土) 14:00~17:00
開催場所
二松學舍大学附属高等学校 (千代田区九段南)
対象
小学5年生~中学3年生
定員
40名
参加費
無料
申込方法
WEBによる申込、先着順。申込期間中下記に表示される[お申込みボタン]より、「イベント申込フォーム」にてお申込みください。 定員に達し次第募集を締め切ります。
申込期間
2015年2月2日(月)10:00~2015年2月28日(土)17:00
主催
(独)日本学術振興会
共催
日本科学未来館
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。