イベント情報

イベントアーカイブ

「イノベーティブ・スウェーデン」-明日の世界のためのイノベーション20アイテム-

イノベーティブスウェーデン会場
penny
algoryx
bioservo

スウェーデンの「ICT(情報通信技術)」「ライフ・サイエンス」「クリーン・テクノロジー」「ゲーミング」の4つの分野で、特に成長が著しい若手の企業20社が生み出した世界最先端のイノベーションアイテムを紹介します。

本展は2011年にシリコンバレーのスタンフォード大学に始まり、世界7都市(カリフォルニア、ワシントンDC、トロント、リオデジャネイロ、北京、上海、ベルリン)を巡回。延べ約4万人を動員しています。日本では今回が初公開となります。

スウェーデンは人口およそ950万人の小国ながら、科学技術やエネルギー・環境からデザイン、福祉の分野まで、国際的に活躍する企業を数多く生み出しています。その原動力となっているのは、国民一人ひとりのアントレプレナーシップ(起業家精神)です。スウェーデン政府は起業を目指す人材を支援する環境を整えるだけでなく、財政面からも企業の成長を支えるなどして、国際的な競争力を高めるサポート体制を充実させています。

展示内容

スウェーデンの若手企業20社の技術を、「ICT(情報通信技術)」「ライフ・サイエンス」「クリーン・テクノロジー」「ゲーミング」の4つの分野より紹介(以下、全20展示のうち、一部を紹介)。

1. ICT(情報通信技術)

Penny / インタラクティブメガネ
メガネをかけると、目の前の景色が見えるだけでなく、拡張現実技術(AR)によってさまざまな情報をメガネに重ねて投影できます。メガネに映し出された情報は頭を動かすことで操作、歯を噛み合わせることで動く顎の筋肉でマウスをクリックできます。

Tobii /視線制御コンピューター

ユーザーの視線をコンピューターに正確に認識させるアイトラッキング技術を応用し、目の動きにより、コンピューター上で、タイピングやクリック、文章の作成などを可能にしました。直感的で自然な操作性なので、子どもから大人まで、また障害を持つ方にも簡単に利用できます。アイトラッキング技術は、すでに病院やコンピューターメーカー、ゲーム開発などの分野の企業パートナーに提供されています。

2. ライフ・サイエンス

Bioservo / 握力を強化
人体の仕組みを真似て作られた、力を増幅できる手袋。人工の腱とモーターを使って指を曲げることにより、重たい荷物も楽に持ち上げることができます。操作も簡単なため、病気やけがなどで握力が弱くなった方などの力仕事の補助にも利用されています。

3. クリーン・テクノロジー

MyFC / 環境に優しい携帯電話充電器(チャージャー)
燃料電池と携帯用バッテリーパックがセットになったポータブル燃料充電器です。いつでもどこでも発電と蓄電ができ、携帯やデジタルカメラといった小型機器への充電が可能です。利用する材料が水であるため、環境にも優しい製品です。

4. ゲーミング

Algoryx / ゲームを通して学ぶ
イノベーションを生み出す要素として重視されているのは、STEM(科学、技術、エンジニアリング、数学)です。Algoryxは、STEMを楽しく学ぶための教材で、パソコンなどの画面上で図形を描くと、物理法則に基づいて図形が動き出すなど、さまざまな場面における物理の世界を体験することが可能です。このソフトを通して、科学の過程、つまり、「経験(観察)、仮説の構築、検証、結果の考察」の流れを学ぶことができます。

jDome / もっと大きな世界へようこそ
家庭で簡単に利用できる小型版折りたたみ式のシアタードーム。手持ちのソフトウェアやハードウウェアを設置するだけで、臨場感のある3D映像を楽しめます。

※会期中は、同会場内で、日本におけるスウェーデンのイノベーションを撮影した写真コンテスト「イノベーション・フォトコンテスト2013」の受賞作品もご覧いただけます。

開催日時
2013年10月2日(水)~10月18日(金)
※10月2日(水)は14:00オープンとなります。
開催場所
日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンa
入場料
無料
主催
スウェーデン文化交流協会
共催
日本科学未来館
協力
スウェーデン大使館
企画制作
スウェーデン文化交流協会
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。