イベント情報

イベントアーカイブ

サイエンティスト・トーク 「電子部品に恋しちゃう♡ ~株式会社村田製作所 ロボット開発秘話~」

吉川 浩一氏

大人気のロボット「ムラタセイサク君®」と「ムラタセイコちゃん®」。どんな人が、どんな目的で作ったのでしょうか?
今回はムラタセイサク君の開発者 吉川浩一さんをお招きし、今まで語られなかったロボット開発秘話をご紹介いただきます。

開発のきっかけや、そこに込められた熱い思い、開発の苦労話、セラミックスの特性を利用した世界シェアトップクラスの総合電子部品メーカーで働く技術者だからこそ味わえる「電子部品製造にたずさわる魅力」を開発者自らが語ります。

実は、"恋をしちゃう♡ "くらい電子部品を大切にしている吉川さん。電子部品を使った開発がホントに大好きなんです。今回のイベントは、モノづくりの魅力をロボット開発者と一緒に味わえる絶好のチャンスです!
この夏未来館で行われている「ムラタセイサク君」の実演ミニトークはもうご覧になりましたか?大盛況で多くのアイデアや質問が寄せられています。参加した皆様から寄せられた質問にもお答えいただく予定です。

私たちの身のまわりには携帯電話、デジタルカメラ、テレビ、ゲーム機などなど、電子機器があふれています。電子機器の中を覗いてみると、緑色の基板の上に、たくさんの電子部品で作られた不思議で楽しい世界が広がっています。そこでは、日本が得意とする技術でつくられた小さくて精密な部品たちが健気に活躍しています。

イベントに参加したら、熱い思いと魅力に感化されて、電子部品に恋しちゃうかも?
セイサク君が大好きな方、電子部品の世界をのぞいてみたい方、もちろん、「電子部品って何?」という方も、ぜひイベントにお越しください。

講師: 吉川 浩一 (株式会社村田製作所・広報部企業広報課 ムラタセイサク君開発スタッフ)
1985年 村田製作所に入社。積層セラミックコンデンサ製造部においてFA設備保全を担当。2005年に発表された自転車型ロボット、「ムラタセイサク君®」の開発プロジェクトに参加。6名いる開発メンバーの1人。2007年4月にセイサク君を用いた理科教育を実施するため、社内公募制によって広報部に異動。現在学校や学生向けの各種イベントで講演

企画・ファシリテーション: 中井 努 (日本科学未来館 科学コミュニケーター)

開催日時
2013年8月4日(日) 13:30~14:30
開催場所
日本科学未来館 3階 実験工房DRY
対象
小学5年生以上
定員
30名
参加費
入館料のみ
参加方法
事前申し込み不要。直接会場受付にお越しください。
※撮影した写真やビデオを、展示記録や広報などの目的で使用する場合があります。
主催
日本科学未来館
協力
株式会社 村田製作所
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。