イベント情報

イベントアーカイブ

国際植物の日イベント

20130410_01_01.jpg

5月18日は国際植物の日。植物のたいせつさや植物科学の面白さを多くの人々と共有する日です。日本科学未来館では、4月10日~6月3日のあいだ、日頃ひっそりと息をひそめている「植物」にスポットライトをあて、イベントをくり広げます。

個性的な色や形で私たちを楽しませてくれる「アサガオ」、植物の世界へのナビゲーター「シロイヌナズナ」、私たちの悩みを解決するかもしれない「遺伝子組換え作物」。動物とは一味ちがう植物の不思議な世界にしばしひたり、身近にせまる最先端技術の光と陰に目を向けてみませんか?

イベント内容

サイエンス・ミニトーク「変化アサガオからみる遺伝子の話」

20130410_01_02.jpg

美しさを競い合うさまざまな「変化アサガオ」。その奇抜な姿かたちから見えてくる、遺伝子のはたらくしくみを紹介します。
開催日時: 4月28日(日)~5月6日(月) 11:45~12:00 ※休館日は除く
開催場所: 5階 常設展示フロア内

観察体験 シロイヌナズナの野生株と変異株「違いからわかる!遺伝子のはたらき」

20130410_01_03.jpg

研究者の目線で植物の世界をのぞく「顕微鏡コーナー」が、期間限定で出現します!シロイヌナズナの葉を見比べ、遺伝子のはたらくしくみに迫りましょう。
開催日時: 4月27日(土)~5月20日(月) ※休館日は除く
開催場所: 5階 常設展示フロア内

サイエンティストトーク「花粉症にサヨナラ~あなたは食べる? 遺伝子組換え米~」

20130410_01_04.jpg

2000万人ともいわれる花粉症患者。遺伝子組換え技術を使って開発されたスギ花粉症緩和米は、食べ続ければ症状がやわらぐと期待されています。実装直前の研究に迫ります。
開催日時: 4月20日(土) 14:30~15:30
開催場所: 3階 実験工房

詳細

サイエンティストトーク「ヒマワリからスーパー植物へ~遺伝子組換え植物で汚染土壌からセシウムをひっこぬく~」(仮)

20130410_01_05.jpg

遺伝子組換えで植物を改良し、セシウムを吸収して福島の農業復活を支えるスーパー植物を!基礎研究から見えてきた事実と、実装にむけての課題を考えます。
開催日時: 6月1日(土) 14:30~15:30
開催場所: 3階 実験工房

エンドクサ「遺伝子組換え」

20130410_01_06.jpg

すでに私たちの食卓を支えている遺伝子組換え作物。あなたは食べますか? 必要性や安全性についてのみんなの意見を眺め、考え、自分の意見を残してみませんか?
開催日時: 4月10日(水)~6月3日(月) ※休館日は除く
開催場所: 5階 常設展示「ともに進める医療」内

開催日時
2013年4月10日(水)~6月3日(月)
開催場所
日本科学未来館 3階 実験工房ほか
参加費
入館料のみ
主催
日本科学未来館
協力
理化学研究所 環境資源科学研究センター
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。