イベント情報

イベントアーカイブ

サイエンティスト・トーク「花粉症にサヨナラ~あなたは食べる?遺伝子組換え米~」

高岩文雄氏

せっかくの春を憂鬱な気分にさせる花粉症。花粉症の予防として行われている、アレルギー源に体を慣れさせる治療には長い時間が必要で副作用の可能性もあり、普及には及んでいません。そこで研究開発されたのが、毎日食べるお米によって、手軽に花粉症の症状を出にくくする花粉症緩和米。アレルギー源を避けるのではなく、体の中に取り込むという逆転の発想で生まれました。遺伝子組換えにより花粉症を引き起こす物質をお米の中に作り、それを食べ続けることで花粉に反応しにくい体質を作ります。
今回のサイエンティスト・トークでは花粉症緩和米を開発した高岩文雄氏をお迎えし、新しい治療法の仕組みと可能性についてお話をうかがいます。そして、会場のみなさんと一緒に遺伝子組換え作物とは何か、その安全性や日常生活における取り入れ方について、消費者の視点で考えていきます。

講師:高岩文雄氏(農業生物資源研究所)

1980年北海道大学大学院理学研究科博士課程修了後、1982年 農水省農業技術研究所生理遺伝部、研究員。2001年独立行政法人農業生物資源研究所新生物資源創出研究グループチーム長、2006年同研究所遺伝子組換え作物開発センター長、2011年同研究所組換え研究センター機能性作物研究ユニット長。2013年3月退職、現在同研究所特任上級研究員。2001年よりスギ花粉症治療米等の機能性米について集中的に研究開発に取り組み、現在スギ花粉症治療米のプロジェクトリーダーを務める。

企画・ファシリテーション: 石川 菜央(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

開催日時
2013年4月20日(土)14:30~15:30
開催場所
日本科学未来館 3階 実験工房
対象
中学生以上
定員
45名
参加費
入館料のみ
参加方法
事前申し込み不要。直接会場受付にお越し下さい。
※撮影した写真やビデオを、展示記録や広報などの目的で使用する場合があります。予め、ご了承ください。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。