イベント情報

イベントアーカイブ

サイエンスアゴラ2011: ブース展示「むし食がわかる、世界がかわる~3.11から見えてきた昆虫食」

いなごとり授業(いわき市立夏井小学校)
イナゴを捕まえる時はそっーとだよ!(いわき市立夏井小学校)
イナゴのおせち料理
カイコの糞茶

失われつつある自然と人との関わりや地域文化を支える「昆虫食」。福島県内には、イナゴを自家消費目的のために採集する高齢者が存在し、食育の一環としてもイナゴ採集行事を行う小学校が残っています。須賀川市立白江小学校、いわき市立夏井小学校のこれまでのイナゴ捕り活動を報告し、3.11以降、失われつつある自然と人との関わりや地域文化を「昆虫食」という視点から科学的に捉え、教育活動としての意義を考えます。また、イナゴだけでなく、食用昆虫の料理方法や期待される栄養価等を幅広く紹介し、昆虫食に親しんでもらうクイズも用意しています。
企画: 水野壮(日本科学未来館 科学コミュニケーター)

開催日時
2011年11月19日(土)・20日(日) 10:00~17:00
開催場所
日本科学未来館 1階 400インチディスプレイゾーン
対象
小学生から大人まで
定員
無し
参加費
無料
参加方法
時間制無く参加可
主催
日本科学未来館、食用昆虫科学研究会
共催
昆虫料理研究会
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9156

WEBからのお問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。