イベント情報

イベントアーカイブ

メイキング・オブ・東京スカイツリー® 関連イベント つくりてからの生の声 第3回「未来のまち」~東京スカイツリーがひらく未来!~要申込

鈴木道明(東武タワースカイツリー社 代表取締役社長)
壬生真康(浅草寺 教化部執事)
富野由悠季(アニメーション監督)
山本秀樹(日建設計 プロジェクト開発部門 企画開発部長)

2012年5月22日、いよいよ東京スカイツリーが開業します―。
江戸の文化を今も残す下町に生まれる電波塔の代表者や、アニメーション監督が過去から現在を考察し、未来のまちのあり方について語り合います。
下町、東京の住民そしてなにより日本の私たちの「心の拠り所」とは何なのか。東京スカイツリーがひらくまちづくりを、一緒に考えてみませんか。

講演者プロフィール
鈴木道明(東武タワースカイツリー株式会社 代表取締役社長)
東京スカイツリーの事業会社の代表取締役社長。下町で生きる人々の「ぬくもり」を大事にしながら、地域活性化を目指した「東京スカイツリータウン(R)」という新しい魅力を持つ東京の未来像について語る。

壬生真康(浅草寺 教化部執事)
浅草寺のアウトリーチ活動に寄与している方。東京スカイツリーと浅草寺の雷門が東京、ひいては日本のシンボルとなり、お互いが楕円の様に協力し合いながら人々の心の支えやまちの活性化に寄与できればと考えている。

富野由悠季(アニメーション監督)
こどもから大人まで幅広く日本人に親しまれているアニメーション監督。東京スカイツリーに20世紀型の科学技術との決別を期待し、温かい目で下町の人々の暮らしや社会全体の未来を見つめている。

山本秀樹(株式会社 日建設計 プロジェクト開発部門 企画開発部長)
東京スカイツリーを都市計画の観点から考えてきたスペシャリスト。建設場所の選定や名称決定等の経緯、タワーの設計思想について幅広い面から話をする。

開催日時
2011年10月1日(土) 13:30~15:30
開催場所
日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンb
対象
小学生から大人まで
定員
100名
参加費
無料
申込方法
WEBによる申込、先着順。下記に表示される[お申込みボタン]より、「イベント申込フォーム」にてお申込みください。定員に達し次第募集を締め切ります。
主催
日本科学未来館
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。