イベント情報

イベントアーカイブ

「'おいしく、食べる'の科学展」 関連イベント キリン公開セミナー要申込

「食を考える」キリン・東京大学パートナーシッププログラム
商品開発におけるおいしさの探求(試飲・試食も含む)

キリングループの活動を紹介する公開セミナー。
第一部では「持続可能な食」への貢献方法と日本発の21世紀型「食ライフスタイル」探索を目的とした'「食」を考えるKIRIN・東京大学パートナーシッププログラム'から2009年度の活動を紹介します。
第二部では、自然を見つめるものづくりを大切にするキリングループの「商品開発におけるおいしさの探求(試食や試飲も含む)」を6社から発表します。

-プログラム-
午前の部: 「食を考える」キリン・東京大学パートナーシッププログラム
10:30 開会挨拶

- 山科直子(東京大学科学技術インタープリター特任教授)
10:35 基調講演
「リベラル・アーツ教育としての食育-生涯の健康、そして人生の豊かさのために」
- 小島憲道(東京大学理事・副学長 相関基礎科学系教授)
11:00 学生からの発表
「ワークショップを通じて考えた、自分たちにとっても良い食べ物、良い食べ方について」
11:30 講評
- 渡辺雄一郎(東京大学大学院総合文化研究科生命環境科学系教授)
- 大和田雄二(キリンホールディングス株式会社 常務取締役)
12:00 休憩

午後の部: キリングループ「商品開発におけるおいしさの探求」の紹介
14:00 開会挨拶
- 太田恵理子(キリンホールディングス株式会社 キリン食生活文化研究所所長)
14:05 基調講演
「日本の食はどこに行こうとしているのか? ~サステイナビリティ(持続可能性)の時代へ~」
- 田中栄(株式会社アクアビット 代表取締役 チーフビジネスプランナー)
14:40 キリングループ各社による発表
1)「キリンフリー」のブランド開発
- 梶原奈美子(キリンビール株式会社商品開発研究所)
2)ありそうでなかった「小岩井 焼けるチーズ」
- 菅野俊平(小岩井乳業株式会社マーケティング部長)
- 田中貴章(小岩井乳業株式会社マーケティング部)
- 高井美奈(小岩井乳業株式会社広報部)
3)信州産トマト"愛果(まなか)"へのこだわり
- 舟渡知彦(株式会社ナガノトマトマーケティング部部長)
4)「生茶」をお客様に届けるまで
- 奥田紘子(キリンビバレッジ株式会社コア技術研究所)
5)「黒みりん」のおいしさのひみつ
- 小柳淳(メルシャン株式会社加工用酒類研究所)
6)のどごしを計測する技術開発
- 三浦裕(キリンホールディングス株式会社フロンティア技術研究所)
16:10 挨拶
-大和田雄二(キリンホールディングス株式会社 常務取締役)
16:15 試食試飲会
試食コーナー: キリンフリー、ナガノトマト信州生まれのおいしいトマト、キリン生茶、メルシャン黒みりんとバニラアイスクリーム、小岩井焼けるチーズ
16:45 終了

開催日時
2010年1月30日(土)10:30~16:45
開催場所
日本科学未来館 7階 みらいCANホール、会議室
対象
中学生以上
定員
300名
参加費
「'おいしく、食べる'の科学展」チケットをお求めの上、ご参加ください
申込方法
WEBによる申込、先着順。下記に表示される[お申込みボタン]より、「イベント申込フォーム」にてお申込みください。 定員に達し次第募集を締め切ります。
提供
キリンホールディングス株式会社
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。