イベント情報

イベントアーカイブ

中秋の名月 未来館でお月見!2009

未来館では例年に引き続き、今年10月3日の中秋の名月に合わせ、月にまつわるさまざまなイベントを開催します。
今年は2007年9月に打ち上げられた月周回衛星「かぐや」の観測運用終了の年、さらにアポロ11号の月面着陸40周年という、月探査にとって記念の年です。この機会にぜひ、ご来館ください。
中秋の名月 未来館でお月見!2009 イベントガイド / お月見マップ(PDF形式)

開催期間
2009年10月3日(土)、4日(日)
開催場所
日本科学未来館 常設展示ゾーンほか

 

イベント概要

シンボル展示Geo-Cosmosが月に変身

シンボル展示Geo-Cosmosが月に変身
シンボル展示「Geo-Cosmos」の月
(投影画像提供: NASA)


直径約6.5m、約100万個のLEDが貼り込まれた世界初の球体ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」が、月に変身。
昼間のお月見をお楽しみいただけます。
日時: 10月3日(土)、4日(日) 開館中随時
場所: 1階 シンボルゾーン ※3階、5階の常設展示エリアからもご覧いただけます。

 

関連特別展示「今なぜ月をめざすのか」

インタラクティブ展示「MOON SCOPE」
MOON SCOPE
(c)有限会社エム・ティ・プランニング
月面ローバ試験モデル
月面ローバ試験モデル
提供: JAXA
「ライドカム」お月見バージョン
ライドカム

今年は、館内のいろいろな展示に「月」にまつわる解説がついています。
マップを使って展示を探しながら、いつもとは少し違う未来館で、私たち人類と月、そして「今なぜ月をめざすのか」について考えてみませんか。
お月見マップ(PDF形式)

・インタラクティブ展示「MOON SCOPE」
「かぐや」搭載の高精細レーザ高度計による観測データを元に制作した凸凹の月球儀を、実際に触って「月」を体験していただけます。
日時: 10月3日(土)、4日(日) 10:00~17:00
※案内端末による体験は11:00~12:00、14:00~15:00
場所: 5階 常設展示「地球環境とフロンティア」内

・月面ローバ試験モデル
月面ローバは、月面を動き回るための車です。実際の開発で使われている試験モデルを展示します。
場所: 3階 常設展示「ロボットステージ」

・「ライドカム」お月見バージョン
小さなロボットに乗り込んで、月面を歩きまわるバーチャル・リアリティ体験ができます。
日時: 10月3日(土)、4日(日) 10:30~12:30/14:00~16:00
※上記時間中随時受付(1回の体験時間は約10分間)
場所: 3階 常設展示「情報科学技術と社会」内

サイエンスミニトーク「Geo-Cosmos実演 お月見バージョン」

シンボル展示Geo-Cosmosに映し出された月を背景に、月周回衛星「かぐや」の成果や、未来の月利用の可能性まで、わかりやすく解説します。
日時: 10月3日(土)、4日(日) 12:00~12:15/15:00~15:15
場所: 3階 常設展示「技術革新と未来」内

特別上映「4D2U~spacewalk~ お月見バージョン」

特別上映「4D2U~spacewalk~ お月見バージョン」
月形成シュミレーション
(c)4D2U Project, NAOJ


最先端の観測やシミュレーションに基づき製作された、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト(4D2U)による3D映像を、月にクローズアップしたバージョンで上映し、科学コミュニケーターが生解説を行います。
日時: 10月3日(土)、4日(日) 11:30/15:00 (各回 約25分)
場所: 5階 VRシアター ※5階インフォメーションにて当日予約券配布

クロストーク「Back to the Moon ~月に住もう」※要申込

民間による有人宇宙飛行や、月への居住など、人類が月を利用する未来像について、専門家の話を聞きながら一緒に考えるトークイベントです。
日時: 10月4日(日)15:00~16:30
場所: 7階 イノベーションホール

詳細

レストラン特別メニュー

7月にリニューアルした7階レストラン「LA TERRE」でも、月に関連した特別メニューをご用意します。

価格: 1,000円(税込)※カップスープ、サラダ付
販売期間: 2009年10月3日(土)~10月4日(日)

詳細

参加費
入館料のみ ※ただし、1階シンボルゾーンでの閲覧と7階イノベーションホールでのクロストークは無料
主催
日本科学未来館
協力
独立行政法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、有限会社エム・ティ・プランニング、NECエンジニアリング株式会社
後援
世界天文年2009日本委員会
問い合わせ先
日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(代表)
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。