イベント情報

イベントアーカイブ

中秋の名月 未来館でお月見!2008

今回で8回目の開催となる「中秋の名月 未来館でお月見!2008」。 例年に引き続き、今年も中秋の名月や宇宙にちなんだイベントを開催します。 シンボル展示の「Geo-Cosmos」(ジオ・コスモス)を月に変身させ、地球からは見ることのできない月の裏側までも観察するツアーや、もしも月旅行が身近になったら、という想定のもと、月博士とインタープリター(展示解説員)と一緒に楽しい月旅行をプランニングするトークイベントなどを行います。

今年は、NASA(米国航空宇宙局)が設立されて50周年の年にあたります。 それにちなみ、ディスカバリーチャンネルで10月から放送予定のNASA50年の歩みを紹介する特別番組の先行上映や、アポロ計画に関わった宇宙飛行士などの証言をもとに製作された未公開映画のダイジェスト版上映など、映像や展示などを通して、アポロ計画時代の月を振り返る企画を多数取り揃えました。

また、9月14日は、JAXA(宇宙航空研究開発機構)の月周回衛星「かぐや」が打ち上げ1周年を迎えます。 これを記念し、「かぐや」によって撮影された最新の月や地球のハイビジョン映像や「かぐや」の模型なども展示します。

開催期間
2008年9月10日(水)~9月15日(月・祝)

開催場所
日本科学未来館 1階企画展示ゾーンa、b、7階みらいCANホール、常設展示エリア

参加費
大人 500円、18歳以下200円
※シンボルゾーン、企画展示ゾーンa、b、7階にて開催するお月見イベントは無料
※障がい者手帳所持者は当人および付き添い者1名まで無料


イベント概略

「映像」で月と宇宙を楽しむ!

アポロ計画で人類が挑んだ月から、先端の科学技術によって撮影された月まで、月と宇宙をさまざまな角度から紹介。
場所:1階 企画展示ゾーンa

詳細

「展示」で月と宇宙を知る!

アポロ計画や月周回衛星「かぐや」の業績、今後の宇宙での計画など、展示を通して人類の月と宇宙への挑戦を学びます。
場所:1階 企画展示ゾーンa

詳細

「実演」で月と宇宙を体感する!

月の表面は? サイズは? インタープリター(展示解説員)のワークショップやトークを通して、月と宇宙を体感できます。
場所:3階、5階 常設展示エリア

詳細

関連イベント「月から生まれた新しい響き ~「かぐや」からmoonbellへ~」

月周回衛星「かぐや」の成果が、表現活動に結びついた「moonbellプロジェクト」。科学の新しい可能性を探るデモ&トークライブです。
開催日時:2008年9月13日(土)  13:00~14:00
開催場所:日本科学未来館 7階 イノベーションホール

詳細

関連イベント「かぐや打ち上げ1周年記念」

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、月周回衛星「かぐや」の打ち上げ1周年を記念したイベントを開催。 最新の月に関する研究成果などを紹介する講演会や、月をテーマにした音楽、ファッションなどに関するトークなど、「かぐや」の1周年の業績をさまざまな視点から伝えます。
開催日時:9月14日(日) 10:00~17:00
開催場所:7階 みらいCANホール

詳細

関連イベント「時を超える月・物語 ~ かぐや姫幻想×月光条例 ~」

伝統的な月の世界観と、最新の科学が見せる新しい月。古典文学者と人気漫画家が、日本人にとっての月とは何かを語ります。
開催日時:2008年9月15日(月・祝) 13:00~13:45
開催場所:1階 企画展示ゾーンb

詳細

関連イベント「かぐやの夢~月と日本人・二つの「かぐや」の物語~」

月周回衛星「かぐや」の打ち上げから1年。 この物語は、「かぐや」により撮影された月の映像に、1000年以上前から日本人が愛し続けてきた「竹取物語」の文学的な視点を交え、月の本当の姿と、時代を超えて月を愛し続ける日本人の想いについてをひも解いていく映画です。 ハイビジョンの4倍の解像度を誇る超高精細映像システムを使用して撮影した映像を、大型スクリーンで上映。 まるで月に降り立ったような感覚が体感できます。
開催日時:9月15日(月・祝)
開催場所:1階 企画展示ゾーンb

詳細

主催
日本科学未来館
共催
宇宙航空研究開発機構(JAXA)、SNOOPY×NASAイベント運営委員会
協力
アスミック・エース エンタテインメント株式会社、ディスカバリー・ジャパン株式会社、有人宇宙システム株式会社
お問い合わせ先
日本科学未来館
TEL : 03-3570-9151
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。