イベント情報

イベントアーカイブ

展示の前で研究者に会おう! フラーレン~炭素が世界を変える~ (2007)要申込

フラーレンの分子模型
フラーレンの粉

など身近な商品にも利用され、これから本格的に応用分野が広がろうとしています。
どんな性質があるのか、どこで使われているのか、どう利用されようとしているのか、フラーレンを使った実際の製品例を紹介しながら最前線の研究を解説します。

講師
田島右副 氏(理化学研究所 ナノ統合化材料研究ユニット ユニットリーダー)
三重県四日市市生まれ。 東京理科大学大学院理学研究科博士課程修了、理学博士。 企業で研究の後、1998年から独立行政法人理化学研究所にて研究を行い、現在に至る。 2007年から埼玉大学大学院理工学研究科客員准教授兼務。

最近の研究内容
ナノテクノロジーを活用した次世代ナノ複合材料の研究を行っています。プラスチックの中にナノカーボンを厳密に配置させて性能を飛躍的に向上させる技術や次世代太陽電池の開発などに取り組んでいます。

開催日時
2007年11月17日(土) 15:00~16:00
開催場所
日本科学未来館 3階 ロボットワールド
参加費
入館料のみ
定員
50名
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。