イベント情報

イベントアーカイブ

展示の前で研究者に会おう! 「透明人間の作り方」~現実と情報社会の融合を目指して~要申込

稲見昌彦氏
かわいくて実用的なRobotPHONE
科学の力で透明人間に

透明人間を工学的に実現させた「透明マント」や、吸い込む感覚を体感できる「体感ストロー」など、新感覚のVR装置やインターフェイスなどを多数開発されている研究者からお話を聞いてみましょう。先生の発想の秘訣に迫るとともに、研究の展示を行って、研究室の雰囲気もお伝えします。

講師:
稲見昌彦 氏(電気通信大学 知能機械工学科 教授)
東京大学リサーチ・アソシエイト、同大学助手、電気通信大学講師、同大学助教授、マサチューセッツ工科大学コンピュータ科学・人工知能研究所客員科学者を経て、2006年4月、34歳で電気通信大学知能機械工学科教授となり、現在に至る。
 

開催日時
2007年10月27日(土) 15:00~16:00
開催場所
日本科学未来館 3階 ロボットワールド
参加方法
【WEBでのお申し込み】

参加費
入館料のみ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。