イベント情報

イベントアーカイブ

JAXA認定!「宇宙で味わう日本食」 トーク&"宇宙ラーメン"試食会 (中秋の名月 未来館でお月見!2007要申込

しょうゆラーメン
カレーラーメン
シーフードラーメン 画像提供:日清食品株式会社

宇宙航空研究開発機構(JAXA)により認証された「宇宙日本食」の開発に携わった方々に、開発秘話や今後のプランなど宇宙食についての話を伺います。 第二部では、実際に"宇宙ラーメン"(シーフード)の試食も行います。

【講師紹介】
立花正一氏(宇宙航空研究開発機構[JAXA] 有人宇宙技術部 宇宙飛行士健康管理グループ 室長)

1981(昭和56)年 防衛医科大学校卒。 医学博士。 防衛医大にて研修後、主に航空医学実験隊(立川)にて、パイロットの健康管理、航空医学の研究、航空事故調査などにかかわる。 航空局(旧運輸省)の医官も併任し、民間航空のパイロットの健康管理にも長年係った経験を持つ。 米空軍の上級航空宇宙医学課程履修。 航空医学実験隊第3部長、自衛隊岐阜病院診療部長を歴任した後、2003年2月からJAXA宇宙医学グループ(現 飛行士健康管理グループ)長として、宇宙飛行士の健康管理と宇宙医学の研究推進に携わっている。 

松尾伸二氏 (日清食品株式会社 中央研究所 食品開発部 課長)

1960年新潟県生まれ。 1987年岡山大学大学院理学研究科修士課程修了、同年日清食品(株)入社、京都大学医学部研究生・神戸大学医学部研究生を経て、1999年神戸大学にて医学博士号を取得。 日清食品では医薬品の研究開発業務を経て、現在、即席めん等の食品開発に従事。 2001年より日清食品創業者故安藤百福氏の命を受け宇宙食ラーメンの開発実務を担当。 同開発では、麺・スープ・具材各担当者のまとめ役を務め、2005年に野口聡一宇宙飛行士によって実現された世界初の宇宙食ラーメン「Space Ram」の開発に参画した。 

開催日
2007年 9月23日(日) 14:30 ~ 16:45
(第一部 14:30~15:15 / 第二部 15:30~17:00)
開催場所
日本科学未来館 1階 シンボルゾーン
参加費
入館料のみ
申込方法
[WEBでのお申し込み]

定員
70名(先着順)
主催
日本科学未来館
協力
日清食品株式会社
お問い合せ先
日本科学未来館
〒135-0064 東京都江東区青海2-41
TEL:03-3570-9151
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。