イベント情報

イベントアーカイブ

展示の前で研究者に会おう!―地球の記録から災害予測!―

約7500年前の津波の記録
掘り出した地層サンプル

地震の予測はできるのでしょうか。新潟県中越沖地震では海底の断層など地球に残っている地震の記録が注目されました。堆積物から地震や津波の履歴を調べ、災害予測に役立てる研究について紹介します。

講師:藤原治氏(産業技術総合研究所)
藤原氏は2005年から、研究員として活断層研究センター海溝型地震履歴研究チームに配属、過去に発生した海溝型地震や津波の痕跡を地層の中から見つけ出し,そうした古地震・津波がどういう繰り返し間隔や規模などの特徴を 持っているかを研究しています。

開催日時
2007年9月15日(土) 15:00~16:00
開催場所
日本科学未来館 5階 地球環境とフロンティア フロンティアラボ
参加方法
当日直接会場までお越し下さい。
参加費
入館料のみ
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。