イベント情報

イベントアーカイブ

日本南極地域観測50周年記念 MEGASTAR-Ⅱcosmos特別プログラム 「この地球(ほし)の鼓動」

日本の南極地域観測が始まって今年度で50周年を迎えました。
1956年11月8日、第1次南極観測隊を乗せた観測船「宗谷」が晴海ふ頭を出航し、翌1957年1月29日に昭和基地を開設しました。
この日本の南極地域観測50周年記念として、日本科学未来館 ドームシアターガイアで、特別プログラム『この地球(ほし)の鼓動』を上映します。 小山薫堂プロデュース、大平貴之演出、松任谷由実ナレーションによる、「南極」をテーマにとした特別プログラムで、かけがえのない生命体「地球」の様々な音と南極の無音の世界をMEGASTAR-Ⅱcosmosの満天の星空の元で再現します。

上映スケジュール [12月10日(水)~1月9日(水)]

10:3012:0014:00
MEGASTAR-Ⅱcosmos
「この地球(ほし)の鼓動」
アース ストーリー MEGASTAR-Ⅱcosmos
「この地球(ほし)の鼓動」
15:0016:00  
アース ストーリー
(土日祝日のみ)
MEGASTAR-Ⅱcosmos
「この地球(ほし)の鼓動」
 
上映日時
2007年1月20日(土)~2月5日(月)
上映場所
日本科学未来館 6階 ドームシアターガイア
定 員
112名
参加費
入館料のみ
参加方法
ドームシアターは予約制です。 入館券をご購入の上、6階シアター入口にて整理券をお取りください。 (先着順、お1人様1枚の発券となります。)
脚本・プロデュース
小山薫堂
松任谷由実
総合演出
大平貴之
演出
隅田敏之
サウンドデザイン
小久保隆
企画・制作
大学共同利用機関、法人情報・システム研究機構、国立極地研究所
制作
オレンジ・アンド・パートナーズ、MuQoo Graphics、STUDIO ION、大平技研
協力
日本科学未来館
制作協力
朝日新聞社、BOSE
お問い合わせ先
日本科学未来館
03-3570-9151
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。