イベント情報

イベントアーカイブ

企画展「65億人のサバイバル」関連イベント サバイバル・トーク 「コミュニケーション」篇

―情報がわたしたちにもたらすものは?―
情報交換。すなわちコミュニケーションをすることでサバイブしてきた人類。かつて口頭で伝わった情報はやがて絵や文字となり、印刷され、そしてデータに置き換わって人類の智恵が蓄えられてきました。そして今、人間行動を含む、世界のあらゆるものが情報化されようとしています。この先には、どんなコミュニケーションが広がっていくのでしょうか?
※「サバイバル・トーク」アンケートにお答えいただくと、オリジナル缶バッジをプレゼント!(参加者のみ)

■vol.1[研究者レクチャー]
14:00~14:40
出演:中嶋謙互氏

中嶋謙互氏(コミュニティエンジン株式会社代表取締役)
京都大学農学部農林経済学科卒。学生時代、オンラインゲームの開発に明け暮れる一方で、「成長の限界」を発表したローマクラブによるWorld3世界シミュレータに影響を受け、一般の人々が楽しめるおもちゃとしての環境シミュレータの開発を決意する。それが完成すれば、火星の環境を完全に再現することで、火星での生活や、惑星開拓の難しさを、楽しく体験しながら学ぶことが可能になるという。ブログも執筆中。
Ringo's Weblog

■vol.2[研究者×編集者トーク・バトル]15:30~16:10
出演:中嶋謙互氏 × 神田敏晶氏

神田敏晶氏(KandaNewsNetwork,Inc.代表取締役)
世界で一番小さなデジタル放送局」のビデオジャーナリストとして世界を飛び回り、主にネットビジネスに関するレポートを行う。

開催日時
2007年1月20日(土) 14:00~、15:30~
開催場所
日本科学未来館1階催事ゾーン
料金
『65億人のサバイバル』展入場料のみ
参加方法
事前申込不要,直接会場にお越しください
お問い合せ先
日本科学未来館
〒135-0064東京都江東区青海2-41
TEL:03-3570-9151/FAX:03-3570-9150
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。