イベント情報

イベントアーカイブ

「時間旅行」展関連イベント 「時間を取り巻く研究者たち」旅立ちフォーラム~時間学への誘い~要申込

井上愼一氏
入不二基義氏
森野正弘氏

学問の世界で「時間」はどのように研究されているのでしょうか。日本科学未来館オリジナル企画「時間旅行」展にちなんで、生物、地球、宇宙、哲学、文学など、さまざまな切り口で時間を捉えながら研究をしている研究者たちの、生の声を聞くシリーズです。

異分野の研究者が集まり時間学の発展に挑んでいる山口大学時間学研究所から、3名を迎えるフォーラムです。哲学における時間、文学における時間、そして科学における時間。それぞれの時間を知りながら、自らの時間を探る旅に出かけてみませんか。

[演者]
井上愼一氏(山口大学時間学研究所所長、理学部教授)
入不二基義氏(山口大学時間学研究所、教育学部助教授)
森野正弘氏(山口大学時間学研究所、人文学部講師)

井上愼一氏(山口大学時間学研究所所長、理学部教授)
1945年生。30年にわたり、脳の中にある生物時計の実体である視交叉上核の研究を続けている。時間学研究所の創立に参加し、所長を務める。

入不二基義氏
(山口大学時間学研究所、教育学部助教授)
1958年生。過去・現在・未来という時間について、哲学的な探求を行っている。時間学研究所では、時間学基礎論プロジェクトのリーダーを務める。

森野正弘氏
(山口大学時間学研究所、人文学部講師)
1966年生。
専門は平安文学。『源氏物語』の描き出す時間の実在感について研究している。

開催日時
2003年4月27日(日)14:00~16:00
開催場所
日本科学未来館 7階 みらいCANホール
定員
300名
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。