イベント情報

イベントアーカイブ

中秋の名月・未来館でお月見! (2002)

日本科学未来館のシンボル展示である世界初の球体ディスプレイ(直径6.5m)をこの日だけ月に変え、お台場でもうひとつのお月見を楽しもうという企画です。
9月21日は中秋の名月、暮らしの歳時記として親しまれてきたお月見に、NASAから取得した月データをシンボル展示のGeo-Cosmos(ジオ・コスモス)に映し、未来館らしいアプローチでサイエンスの視点を楽しく提供します。月博士・寺薗淳也氏(月探査情報ステーション)が最新の月の科学について語ります。

*当日11時30分より、お団子セット(ひやししるこ+ドリンク、税込300円)を400食限定にてご用意しています。 
 

開催日時
2002年9月21日(土)
開催場所
日本科学未来館 1階シンボルゾーン
参加費
無料
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。