イベント情報

イベントアーカイブ

スポング博士とともに見るオルカ&ウミガメ・ライブ

ポール・スポング博士
野生のオルカ (カナダ/ハンソン島)

大自然の様々な営みや素晴らしさを、世界中の人々がリアルタイムに共有し合い、地球的な視野に立って人と自然・地球の関係を考ることができたら、どんなに素晴らしい世界がおとずれる事でしょう。
この、Nature Networkのアイデアは、カナダのハンソン島で野生のオルカの研究を続けるポール・スポング博士が提唱しました。Nature Network Projectは、インターネットの技術でこのアイデアを実現しようとして生まれたプロジェクトです。

これまで、海中のオルカの映像を24時間インターネットで配信する「オルカライブ」と、鹿児島県沖永良部(おきのえらぶ)高校の科学クラブの生徒さんたちと共同で、絶滅が危惧されるアオウミガメの海中ライブ「ウミガメライブ」とを行っています。
今回、ポール・スポング博士が来日し、Nature Networkをみなさんと一緒に楽しむ「スポング博士とともに見るオルカ&ウミガメ・ライブ」を開催します。

実際にカナダのハンソン島のオルカの映像や、沖永良部島のウミガメのライブ映像を見ながら、スポング博士が講演します。また、未来館の会場と沖永良部高校をインターネットで結び、実際にウミガメライブを行った科学部の生徒さんたちとネットワーク会議を行います。
青々と輝くもう一つの地球(Geo-Cosmos)の下で、地球と自然に心を向けるイベントに、みんなで参加しましょう!

開催日時
2002年6月15日(土)、16日(日)15:00~16:30
開催場所
日本科学未来館 1階シンボルゾーン
参加費
入館料のみ(大人 500円/18歳以下 200円)
主催
Nature Network Project
(協賛:NTTデータ/後援:日本科学未来館)
問い合せ
Nature Network Project広報連絡先
株式会社P&I内
tel:03-5689-0445
fax:03-4589-0455
このエントリーをはてなブックマークに追加
Twitterでリンクをあなたのフォロワーに共有する

一覧に戻る

イベント

会員向けイベント

クラブMiraikanに入会すると、会員向けイベントへお申し込みできます。