シンボルマークとスローガン

シンボルマーク

129_logo.jpg

シンボルマークは、正円と、正円を駆けめぐる円弧とで構成されています。「地球と衛星軌道」、「細胞分裂」、「地球上の様々なネットワーク(人と人、情報)」、「電子の動き」などをイメージさせるもので、日本科学未来館が扱う先端科学技術の多岐にわたる分野を表現しています。

スローガン

「科学がわかる、世界がかわる」
"Science Changes People;People Change Worlds"

129_slogan.jpg

「科学がわかる」とは、単に科学を理解することだけを意味しません。先端の科学技術をはじめとした様々な「新しい知」に触れることで、新しいものの見方と出会う。それも「科学がわかる」ことの一つです。「世界がかわる」とは、それによって世界が違って見えてくること、さらには、一人ひとりがその未来を考え語り合い、行動につなげ、世界をよりよい方向に進めていく力となることを指しています。

About us